えっ?本当!マシュマロで身長が伸びるだなんて!
449views

えっ?本当!マシュマロで身長が伸びるだなんて!

マシュマロで身長が伸びるには理由があります。それはマシュマロの中にはコラーゲンと言う成分が含まれているからなのです。十代の方から二十代前半の方なら今からでも間に合いそうですが、中高年の方にもマシュマロで強い骨を作る効果があります!骨粗鬆症予防にもなります。

マシュマロで身長が伸びる?

若い年代ならまだ間に合う!

マシュマロで背が伸びる!

低身長で悩んでいる方にお勧めなのが、マシュマロです。なんとマシュマロで身長を高くすることができるのです。

その理由はゼラチンです。実はゼラチンはコラーゲンが豊富に含まれており、骨を形成してくれる効果があります。十代から二十代前半までの若い世代なら、おやつにマシュマロを食べれば身長が伸びる可能性があります。

ところで身長が伸びるのは何歳までなの?

身長は何歳まで伸びるのかについては個人差があります。
10代でストップする人もいれば、20代でもまだ伸び続ける人もいます。男性の場合だと、身長は16才ぐらいから18才ぐらいまで身長が伸び、女性の場合は生理との関係もあり、15才ぐらいから17才ぐらいまで身長が伸びると言われています。

骨の両端には、骨端線という部分があり、骨が膨張することによって身長が伸びていきます。骨端線は成長期まで発達していくのですが、大人になるにつれて、骨端線は閉じていき、固い骨化していきます。
この骨端線が閉じる時期には個人差があり、早い時期に骨端線が閉じてしまうと、身長がそれ以上は伸びにくくなり、成人しても骨端線が閉じてしまわなければ、身長は伸び続けていきます。思春期がくる時期と骨端線の閉じる時期がほぼ同じであるため、思春期が遅くきた人ほど、身長は高くなる傾向があるのです。

身長を伸ばす栄養素はコラーゲンだけでは足りません

骨を作る栄養素はコラーゲン・カルシウム・タンパク質・ビタミンD

骨の骨端線がまだ柔らかい若い世代の方であれば、マシュマロで身長を伸ばすことは可能ですが、身長を伸ばすには、マシュマロに含まれるコラーゲンだけでは足りません。骨を形成するのに必要な栄養素は、コラーゲンだけではなく、カルシウムやタンパク質、ビタミンDも必要です。

この他にも、銅やマグネシウム、フッ素などの栄養素が必要なのです。これらの成分を取れば、骨を強くし、骨を伸ばすことが出来るので結果として、身長が高くなるのです。

成長期を過ぎた大人もやはりコラーゲンは大切です!

大人になったら、関係ないの?

中高年にもコラーゲンが必要!

マシュマロのコラーゲンパワーの恩恵を受けることができるのは、結局成長期の若者だけなのねと、思っている方!ちょっとお待ちください!

成長期を過ぎた大人もコラーゲンの恩恵を受けることができます。特に女性の方は、中高年の時期から積極的にコラーゲンが含まれるマシュマロやゼリーなどを毎日摂取しましょう。その理由は、強い骨を作ってくれるからなのです。

特に女性は閉経期になると、カルシウムの吸収率が落ちる傾向もあり、骨がスカスカになってしまう骨粗鬆症になりやすくなってしまうのです。骨のカルシウムは蓄えていくことができるので、若いうちからコラーゲンとカルシウムを積極的に取って強い骨を作っていきましょう。
カルシウムが不足すると、なんと骨からカルシウムを溶かし、身体の栄養分として回されてしまうこともあります。

女性は更年期になると、さらに骨がもろくなりやすくなります。転んだ時に腰の骨を折ったり、高齢になると背骨の骨が圧迫骨折してしまうリスクも高まります。こうしたリスクを予防するには、コラーゲンとカルシウム、ビタミンDを含む食品を取っていきましょう。

PR