どうしてお尻が大きくなるの?あなたのその普段の生活態度がお尻を大きくさせている!
926views

どうしてお尻が大きくなるの?あなたのその普段の生活態度がお尻を大きくさせている!

女性にとって大きなお尻はコンプレックスになりますね。ただ単に太ってしまっただけでお尻が大きくなるだけではなく、普段の生活態度や姿勢などがお尻を大きくさせてしまっている可能性があるのです。そこで、あなたのお尻が大きくなる原因と予防方法についてまとめました。

お尻が大きくなる原因とは?原因を調べよう!

おしりが大きくなる原因

お尻は脂肪が多い部分です。ですから、少し太るだけでも、ついそのお尻に脂肪が付いてしまいがちです。いったんお尻についた脂肪は、なかなか簡単に落ちなくて、そのまま大きいお尻となってしまっています。実は、普段のあなたの生活態度や姿勢がお尻を大きくさせてしまっている原因になっているのということはご存知ですか?今回は、普段何気なくしている姿勢や生活習慣が原因でお尻が大きくなることについて、原因と予防方法をまとめました。

骨盤による原因でお尻が大きくなっている!?

おしりが大きくなる骨盤による原因

骨盤が歪んでしまうことによって、本来の脚の付け根の位置がずれてしまいます。そのずれが脚を開いたようにずれてしまうと、その外側についたお肉でお尻が大きくみえてしまうのです。ですから、その骨盤をずれさせる習慣について調べてみましょう。

あなたはつい、頬杖をついていませんか?

つい、気がつけば頬杖をついてしまっていることってありませんか?骨盤と頬杖というとつながりがないように感じますが、実際にはついいつも頬杖をついてしまう癖が付いているということは、その習慣が体の重心をずれさせてしまいます。それが骨盤のずれを生じさせてしまうのです。

ついつい猫背で行動してませんか?

猫背というのも、骨盤の歪みが原因でなってしまうものなのです。骨盤が後ろに傾いていることによって、猫背を生じさせてしまうのです。

ついつい座ると脚を組んでしまいませんか?

女性に関わらず、意外と多いのが座るときについつい脚を組んでしまう方は多くいるでしょう。ご存知の通り、足を組むことは骨盤を歪み生じさせてしまいます。特に、同じ足を上にしているのであれば、その可能性は高くなります。

普段デスクワークばかりではないですか?

おしりが大きくなる骨盤による原因デスクワーク

仕事をしている方に多いのがパソコンなどでデスクワークばかりの方です。同じ姿勢でいることも多く、さらに座ってばかりだと坐骨が広がってしまうというデメリットも。その坐骨が広がることによって、お尻が大きくなってしまいます。つまり、デスクワークばかりしていることも、骨盤の歪みを生じさせることになります。

運動不足などの筋力低下

もうひとつが運動不足などによる原因です。運動不足でお尻に筋肉が付いていないと、さらについた脂肪を燃焼させることができません。普段の生活態度は大丈夫でしょうか?

加齢によって、お尻が垂れてくる・・・これは多くの方が経験してくることです。実際にお尻が垂れてしまうと、脂肪がついた、つかないにかかわらず、見た目でお尻が大きく見えてしまうこともあります。

筋力アップとマッサージで小さなお尻を!

おしりが大きくなる骨盤による原因の改善

お尻が大きくなる原因はいくつか分かりました。骨盤の歪みは、お尻だけではなく、冷え性などの原因になりますので、骨盤の歪みは出来るだけ早くに矯正しましょう。もちろん、普段の生活の中で、骨盤の歪みを生じさせるようにならないように、心掛けることが必要です。
また、お尻には脂肪が溜まりやすいので、お尻の筋力をアップさせるようなエクササイズを取り入れることで、溜まった脂肪も燃焼しやすくなります。実は、お尻の脂肪は、最悪、セルライトになる可能性もありますから、出来る限り早めに対処するように心掛けましょう。

PR