マカパウダーの効果的な飲み方は味の濃いものに混ぜることです
19views

マカパウダーの効果的な飲み方は味の濃いものに混ぜることです

マカは不妊に効果があるだけではなく健康や美の保持に役立つサプリメントです。マカの味は苦味があるのでマカパウダーの効果的な飲み方は味の濃い飲み物に混ぜたり、お菓子や料理の中に入れるとよいでしょう。一日に必要な量は1500ミリグラムぐらいですが取り過ぎると効果が出過ぎますので最初は少なめに飲みましょう。

マカについて学びましょう

マカとは?

マカとは?

マカはペルー地方の植物で、昔から不妊症の薬として使用されてきました。男性が飲んでも女性が飲んでも効果があります。

男性が飲んだ場合には、不妊の他にも、精力が増進され、生殖能力が高められます。女性が飲んだ場合には、生理不順や更年期障害に効果があります。毎月生理不順に悩んでいる方は、マカを上手に活用すれば生理の悩みも解消されます。

他にも女性ホルモンのバランスを安定させてくれる働きがあります。仕事をされている女性の場合、ストレスなどで女性ホルモンが乱れやすくなるので、マカで元気を取り戻すこともできますよ。

マカには美容効果もあります

マカには美容効果もあります

マカは不妊症に効果がありますが、美容効果が高いため、セレブもマカを愛飲している人は多くいらっしゃいます。

ビタミンやアミノ酸は身体だけではなく肌の疲れも取ってくれ、また身体の代謝機能を高めてくれます。お肌や髪によりだけではなく、痩せやすい身体を作ってくれる効果があります。

健康や美容によいマカを毎日取ってみませんか?

健康や美容だけではなく、睡眠の質も高めてくれるマカなので、毎日摂取し続けると、健康と美を保ち続けることができます。毎日取り続けるのであればマカパウダーを使うと、比較的取り入れやすいのでお勧めです。

マカパウダーの効果的な飲み方とは

粉なのでいろいろなものに混ぜられます

粉なのでいろいろなものに混ぜられます

マカパウダーは粉の状態なので、ジュースやヨーグルトに混ぜて飲むことができます。お好きな飲み物に混ぜて飲むことができるので、これなら毎日続けていくことができますね。

味がついているものに混ぜれば気になりません

マカパウダーの効果的な飲み方は、味のある飲み物や、濃い味のするのみものに混ぜて飲むことでしょう。水やお湯に混ぜてしまうと、なんとなく臭いや味が気になって飲めませんが、味のあるものであれば、まったく気になりません。

料理に混ぜて使うこともできます

マカを自分のパートナーに飲ませたいときには、お料理に使う方法もあります。クッキーやケーキの生地の中に混ぜて焼いてしまうのもよいでしょう。味噌やケチャップとの相性もいいので、毎日の食事の中に入れるのもいいかもしれません。

ところでマカはどんな味がするの?

ところでマカはどんな味がするの?

苦味がある味なので、我慢して飲むことができるという方もいれば、このまま飲むのは無理という方もいるかもしれません。やはりマカパウダーの効果的な飲み方は、味の濃いものや料理に混ぜて使うことがポイントかもしれません。

一日の量は?

一日の摂取量は1500ミリグラムから4000ミリグラムです。飲みすぎても身体に悪いので、少量から始めるとよいでしょう。

マカの匂いがどうしても気になる場合には

マカの匂いがどうしても気になる場合には

粉末の場合、匂いに敏感な方の場合、何に混ぜても匂いが気になってしまう場合もあることでしょう。

そんな方におすすめなのが、思い切ってカレーに入れてみましょう。カレーのような香りが強い料理であれば、マカの匂いはほとんど気になりません。味噌汁に入れることもできるので、毎朝、マカ入りの味噌汁を飲めば、家族の健康を維持することもできるでしょう。

ちなみにマカと相性がよい食材は、ゴマやお味噌、ケチャップです。この相性のよい食材を覚えておいて料理に応用するとよいでしょう。粉末タイプのマカは、アイデア次第で応用することができるので、いろいろ工夫してみるとよいでしょう。

PR