脂肪の吸収を抑えるお茶の効果 お茶の種類によってはさらにプラスの効果も期待できる!!
270views

脂肪の吸収を抑えるお茶の効果 お茶の種類によってはさらにプラスの効果も期待できる!!

緑茶やウーロン茶、紅茶や玉露などお茶には様々な種類がありますよね。お茶の種類によって、脂肪の吸収を抑えるお茶の効果があるのをご存知でしょうか?なるべく太りたくないと思われている方は、ダイエットとして脂肪の吸収を抑えるお茶を選んで飲むとよいですね。また、血糖値の上昇を防ぐ効果のあるお茶もありますよ。

お茶を飲んでダイエット!

お茶を飲むだけでダイエットができるって本当でしょうか?それはお茶の種類によっては、脂肪の吸収を抑えるお茶の効果があるからです。毎日飲むお茶を脂肪の吸収を抑える種類に変えて、少しでもダイエットができると良いですね。脂肪の吸収を抑えたり、血糖値の上昇を防いだり、便秘を解消してくれるような、魅力的なお茶の効果をご紹介しましょう。

便秘解消効果が期待できるお茶の種類

お茶を飲んでダイエット

便秘を解消することで代謝を上げることができるのをご存知ですか?腸に便がたまっていると、ガスが体内に蓄積してしまい、代謝を下げてしまいます。ダイエットをするのであれば、まずは便秘を解消することが大切!便秘解消効果が期待できるお茶の種類を紹介しましょう。

【コーン茶】

コーン茶には、水溶性食物繊維が多く含まれています。水溶性の食物繊維は、便をやわらかくする効果があります。いつもコロコロの便という方は、コーン茶を飲んで便通を良くしてはいかがでしょうか?
また、コーン茶は、鉄分やカリウムなどのミネラル成分も多く含まれます。

【ルイボスティー】

ルイボスティーは、マグネシウムなどのミネラルが多い紅茶です。マグネシウムは、腸の中の水分を増やしてくれるので、水分を多く含んだ便は腸内をするっと通り、便秘解消になります。

【ごぼう茶】

ごぼう茶は、多くの食物繊維が含まれているため、便秘解消効果があります。

糖分の吸収を抑えるお茶の種類

腸内の糖分吸収を抑えることができれば、太りにくい体質を作ることができます。糖分の吸収を抑えてくれるお茶をご紹介します。

【緑茶】

お茶を飲んでダイエット糖分の吸収を抑えるお茶

緑茶は糖分の吸収を抑制するはたらきがあります。緑茶には、カテキンが多く含まれており、このカテキンがブドウ糖の吸収を抑えるからです。

【ゴーヤ茶】

ゴーヤ茶は、血糖値を下げる効果があります。また、ミネラルやビタミンも豊富なので肌がきれいになります。

脂肪の吸収を抑えるお茶の種類

お茶を飲んでダイエット脂肪の吸収を抑えるお茶

ちょっと食事を食べすぎてしまったな、油っこいものを多く食べてしまったなというときは、脂肪の吸収を抑える効果のあるお茶を飲むようにしましょう。食事で摂取した脂肪は、体内に吸収されて脂肪として蓄積されていきます。その体内吸収を抑えてくれるお茶を紹介します。

【黒烏龍茶】

黒烏龍茶は、脂肪をからだの外に排出するポリフェノールが豊富です。普通のウーロン茶よりも、黒烏龍茶のポリフェノール含有量は多く、脂肪吸収を少なくする効果が期待できます。

【杜仲茶】

杜仲茶には、ゲニポシド酸が含まれており、脂肪の吸収を抑えます。また、杜仲茶はカルシウムやカリウム、ミネラルなど様々な身体に良い成分が含まれているので、積極的に飲みたいお茶の一つです。

【ジャスミン茶】

お茶を飲んでダイエット脂肪の吸収を抑えるお茶の種類

ジャスミン茶には、タンニンやカフェインが含まれており、これらの成分に、脂肪を燃焼する効果があります。より脂肪をもやしてくれるのでダイエットに効果があるお茶といえるでしょう。

【プーアル茶】

プーアル茶には脂肪の吸収を抑える効果がある重合型カテキンが入っています。食事と一緒に飲んで、脂肪の吸収を抑制しましょう。

いかがでしたでしょうか。身体にとってプラスになるお茶を飲むときは、なるべくあたたかいものを飲むようにしましょう。冷えは代謝を落とすため、ダイエットによくありません。ホットにして身体をあたためながら、色々なお茶を楽しんでくださいね。

PR