ジェル感覚のサラサラ感ですぐ使える!ウォールナッツオイルの美容効果
21views

ジェル感覚のサラサラ感ですぐ使える!ウォールナッツオイルの美容効果

キャリアオイルの中でもマイナーなウォールナッツオイル。実はすごく使いやすくて初心者さんから全身に使えるお勧め万能オイルなのです。 スキンケアとして。マッサージオイルとして。ヘアケアとして。 ウォールナッツオイルの美容効果と使い方から短所と注意点までをまとめました。

こんな人にお勧めなウォールナッツオイル

こんな人にお勧めなウォールナッツオイル

トレンドのオイル美容だけど、キャリアオイルは種類が豊富。どれを選んでいいのか迷います。
今回お勧めするウォールナッツオイルはこんな人に向いています。

・オイル美容のべたつきが苦手な人
・ターンオーバーの遅れが気になる年齢肌
・むくみが気になる人
・頭皮の乾燥やフケ、かゆみにお悩みの人
・日焼けをしやすい人

ウォールナッツオイルとは

ウォールナッツオイルとは

ウォールナッツオイルとは、クルミから抽出した油のことです。

クルミは脂肪酸のバランスがよくビタミンB1やビタミンEなどの栄養価が豊富で、食べることで美肌やダイエットに効果があることは有名です。

しかし、あまり知られていませんがクルミは食べるだけでなく、ウォールナッツオイルとしてスキンケアやヘアケアに使っても同じくらいの多彩な効果が期待できるのです。

オイル美容の常識を覆すサラサラ感

ウォールナッツオイルは他のキャリアオイルと比べてなめらかでサラサラしていてお肌への浸透が良いオイルです。

これまでのオイル美容で、べたつきや油膜感などで挫折してしまった人にこそお勧めです。ウォールナッツオイルはジェル感覚でさっぱりお使いいただけます。

お肌の再生を促す

お肌の再生を促す
身体に必要な必須脂肪酸をバランスよく含んだオイルです。

キャリアオイルの中ではオリーブオイルやホホバオイルなどと比較して保湿力は低めですが、軽く浸透がよく、皮膚を的確に再生してくれます。

しかも、ターンオーバー促進や老化防止に良いビタミンB1やミネラルも豊富。

年齢肌や日焼けの後など、肌の生まれ変わりを促進したいときにお勧めのオイルです。

頭皮やヘアケアもおまかせ

頭皮やヘアケアもおまかせ

ウォールナッツオイルの美容効果はヘアケアにも。

サラサラしていて髪がべたついたり油ぎった感じになりにくく、頭皮によく浸透します。オイル特有の髪の重さもありません。

古くから湿疹に効果があるとされ、ふけやかゆみ防止に適しています。頭皮の汚れ落としにも効果的。

シャンプー前に頭皮に揉みこんでオイルパックをするのがお勧めの使い方です。

マッサージオイルにも

すべりが良く、サラッとした使用感のウォールナッツオイルはマッサージオイルとしては最高のキャリアオイルです。マッサージジェル感覚で、お顔だけではなく全身のマッサージに使うことができます。すべりがよく、肌をいためず心地よいマッサージが楽しめます。

しかも、ウォールナッツオイルの美容効果のひとつに、むくみを改善する効果もあります。ダイエットの名パートナーになってくれそうですね。

妊婦さんの妊娠線予防マッサージや、産後の妊娠線改善マッサージやたるみとりにもお勧めです。

ウォールナッツオイルの注意点

ウォールナッツオイルの注意点

栄養価が高く、使用感も良いウォールナッツオイルですが、欠点も1つあります。

それは、リノール酸が多く、キャリアオイルの中では比較的酸化しやすいということです。
ウォールナッツオイルは購入したら冷暗所にしまい、なるべく早く使い切りましょう。

また、日中お肌に乗せるオイルとしてはあまり適していません。マッサージオイルや夜の栄養補給、シャンプー前のヘアパックなどがお勧めの使い方です。

PR