ココナッツオイルより優秀?ヘンプシードオイルでダイエット!!
42views

ココナッツオイルより優秀?ヘンプシードオイルでダイエット!!

流行りに流行ったココナッツオイル。ダイエットにも良いと評判でしたね。雑貨屋さんなどで簡単に手に入ります。実は、もうひとつダイエットに良いと噂のオイルがあります。それはヘンプシードオイルです。はたして、本当にヘンプシードオイルでダイエットができるのでしょうか?

ヘンプシードオイルってなに?

ヘンプシードオイルってなに?

始めに、ヘンプシードオイルについてお話したいと思います。

ココナッツオイルなら有名ですし、ココナッツから取れたオイルだとすぐに予想がつきますよね。でも、「ヘンプシード」は聞きなれない言葉なので、どんなものなのか予想がつかない方も多いことでしょう。

このヘンプシードオイルとは、麻の種からとれる天然100パーセントのオイルのことを指します。「ヘンプって麻ですもんね!!あれ?ヘンプ…麻って大麻のことなんじゃないの!?」と心配される方もおられるかと思いますが、ヘンプオイルで使われている部分は種の部分です。種には幻覚症状などを引き起こす成分は含まれていません。

健康上何にも問題ありませんよ!この世で食用とされている植物は何百万とあると言われています。ですが、栄養価の視点からみると「麻の実に勝るものはない」と言われるほど、麻の実は高機能・抗栄養価の食品なんです。知っていましたか?

ヘンプシードオイルでダイエット!!

ヘンプシードオイルでダイエット!!

栄養価が高いヘンプシードオイルでが、ダイエットにいいというのは本当でしょうか?

ヘンプシードオイルには、コレステロールを下げる効果・中性脂肪を下げる効果・メタボリックシンドロームの予防の効果があるのです。嬉しい効果ばかりです。

では、ヘンプシードオイルの使用方法はどうしたらいいのでしょうか。ヘンプシードオイルは栄養成分から、体に良いだけでなくコレステロールを含んでいません。また、食物繊維を多く含んでいるのも特徴です。食物繊維は消化されることなく腸まで届くという性質を持っているので、便秘予防に役立ち、さらに、腸の動きを正常に保つ効果もあると言われています。便秘はダイエットの天敵ですからね!

こんなに素敵なオイルを使用するにあたっての注意点は?

オイルを使用するにあたっての注意点は?

すごくいいことがたくさんありますが、注意すべき点もやはりあります。

まずは、使用前にパッチテストを行いましょう。腕の内側などに1滴だけ垂らし、1日そのままにしておきます。その垂らした部分が赤くなったり腫れたりしなければ問題なく使用できるということです。もし、炎症してしまった場合には、すぐにオイルを付けた部分を水で洗い流し、医師に診てもらいましょう。オイルを付けてから数時間経って異変が見られた場合には、すぐに洗い流すことをおすすめします。

また、このヘンプシードオイルは活性成分を多く含んでいますが、お子様へ利用すると過剰に反応してしまうことがあるため、使用の際には注意が必要です。大人の方であっても、過剰摂取は避けましょう。多く摂取し過ぎると、逆に体に悪影響が出てしまう場合もあります。製品の説明をしっかり読んで、適量で楽しんでください。

40度以上で加熱してしまうと、成分が変質してしまいます

また、40度以上で加熱してしまうと、成分が変質してしまいます。急速に酸化してしまうのです。そうなってしまった場合、十分に効果を発揮することができないので、加熱しないお料理に使用してください。そのため、サラダのドレッシングや、ソース、スムージーなど加熱しない料理に使ってください。マリネなんかにもいいかもしれません。

注意点が少し多くなってしまいましたが、お子様のいらっしゃるご家庭では十分に注意して使用してください。
使い方を正しく守って、素敵にきれいにダイエットしましょう!!

PR