今話題!美容にいいテンペの食べ方についてのご紹介です。テンペって何?
53views

今話題!美容にいいテンペの食べ方についてのご紹介です。テンペって何?

テンペをご存知ですか?栄養満点のインドネシアの「納豆」なんです。美容にいいテンペの食べ方についてご紹介いたします。テンペとはどんなものなのか?栄養面も含めていろいろと見ていきましょう。あなたもすぐに試してみたくなるかも・・・

美容にいいテンペの食べ方とは?

美容にいいテンペの食べ方とは?

美容と健康にいいテンペとはどんなものでしょう?

テンペとは、インドネシアの食べ物です。「インドネシアの納豆」と呼ばれていて、大豆をテンペ菌で発酵させたものです。テンペとはどんなものか?美容にいい食べ方とはどんなものなのか?詳しく見ていきましょう。

テンペとはどんなもの?

テンペは、最近日本でも人気が出てきたので、ご存じの方も多いようです。

インドネシアの納豆と呼ばれていますが、納豆の食感はありません。基本は、大豆をテンペ菌(ハイビスカスやバナナの葉についている菌)で発酵させた食べ物です。テンペ菌は、白カビ“クモノスカビの一種で、これで24時間発酵させると、豆同士がくっついて、ヌガーやカマンベールチーズのようになります。(ちなみに、インドネシアでは大豆の発酵食品をテンペと呼びます)

テンペの味は、クセがなく、納豆の苦手な人でも食べられます。人によっては栗やナッツのような味がするとか、大豆をゆでた味だとか表現します。香りが気になる人もいるようで、調理して食べる人もいます。

テンペの美容効果は?

テンペの美容効果は?

テンペにはどんな美容効果があるのでしょうか?

テンペは大豆からできていますから、ポリフェノールの一種“大豆イソフラボン”が含まれています。大豆イソフラボンには女性らしさに不可欠な女性ホルモン“エストロゲン”に似た働きがあります。また、肌のハリや弾力のもととなるコラーゲンの生成を助けたり、保湿効果もあるのです。

そして、アミノ酸の一種“ポリアミン”も含まれています。このポリアミンには、肌のくすみの解消や美白効果があります。他にもダイエット効果やアンチエイジング効果、デトックス効果もあります。とてもいい食材ですね。

テンペの健康効果は?

テンペの健康効果は?

テンペには、女性にうれしい健康効果もたくさんあります。

ビタミンB、E、Kといったビタミン類、マグネシウム、カリウム、カルシウムなどのミネラルも多く含まれています。発酵食品は、栄養素が吸収されやすく、効果的に体内に取り込めるという利点があります。

他にも、生活習慣病の予防や抗がん作用、糖尿病の人にもとても優れた働きをしてくれます。また、エストロゲンに似た効果もあるので、更年期の骨粗しょう症予防などにも効果が期待できます。

テンペのおすすめ料理は?

テンペのおすすめ料理は?

栄養価の高いテンペは、コレステロールゼロで、しかもコレステロールを下げる働きもあります。

調理法としては、そのままソテーしたり、炒め物や揚げ物などがあっています。欧米では、ベジタリアンが肉のかわりに使ってハンバーグにしています。小麦粉、卵、パン粉の順につけて油で揚げ、ねぎ塩タレで食べるとさっぱりとしておいしいです。クセがないので、様々なスパイスと組み合わせて料理を楽しんでみてはいかがでしょう。

テンペを摂るときの注意点

テンペの美容効果は素晴らしいものがあるので、ぜひ取り入れたいところですが、注意する点があります。大豆アレルギーの方にはおすすめできません。また、更年期障害などでホルモン治療を受けている方、抗がん剤治療中の方が、お医者さんに相談してみてくださいね。

最後に

テンペの美容と健康の効果について、美容にいい食べ方などを見てきました。確かに素晴らしい食材です。しかし、だからといって摂りすぎは逆効果です。また、アレルギーにも注意が必要です。そのあたりに注意しながら、テンペを活用しましょう。

PR