綺麗に太る方法【食事・筋トレ・プロテイン】 健康的に綺麗に太るためにはどうすれば良い?
2,610views

綺麗に太る方法【食事・筋トレ・プロテイン】 健康的に綺麗に太るためにはどうすれば良い?

痩せすぎているので、綺麗に太る方法を知りたいという方へ、食事・筋トレ・プロテインを利用する綺麗な太り方をご紹介しましょう。ただ闇雲に食べているだけでは、綺麗に太ることができません。健康的に太るための基本を勉強しましょう。

綺麗に太る方法を教えて!

綺麗に太る方法

痩せすぎていてガリガリの女性よりも、ふっくらとした健康的な女性になりたいという方へ、食事・筋トレ・プロテインの3つを利用した綺麗に太る方法をご紹介しましょう。

食事を見直して綺麗に太る方法

食べても食べても太ることができない方、食べているものがよくないのかもしれません。チョコレートやポテトチップスなどのお菓子ばかりを食べていませんか?それでは綺麗に太ることができません。ケーキやクッキーなどの甘いお菓子は、たしかに消費カロリーは高いのですが、それらを食べ続けても綺麗に太れません。

綺麗に太るための食事

綺麗に太るためには、朝・昼・夜の3度の食事をきっちりと食べることが大切です。綺麗に太るためには、1日のトータル摂取カロリーを増やすことが大切です。そして、1日のうち一番カロリーを多くとりたいのが夕食です。夕方から夜にかけて食べ物をとると、睡眠までの時間にそれほど運動量がないため太ることができます。そして、深夜の時間帯は1日のうちで一番栄養吸収率が高まるとき。深夜に夜食を食べると太ることができます。

【綺麗に太るためのおすすめ食事】

綺麗に太りたいのであれば、豚肉がおすすめ!豚肉は、ビタミンBや鉄分を含んでいる食品で、消化率が80%以上あります。消化率の良い食事は、効率的に栄養を身体に取り入れることができるため、綺麗に太れます。

筋トレをして綺麗に太る方法

筋トレをして運動量を増やすと痩せてしまうのでは?と思われている方がいらっしゃるかもしれませんね。ただ太りたいのであれば、1日の総合カロリーを増やすだけで良いのですが、綺麗に太りたいのであれば筋トレをすることをおすすめします。

筋トレをして綺麗に太る方法
筋トレをすることで、身体の筋肉をつけることができます。筋肉は、脂肪よりも重く、筋肉の比重は1.1。脂肪の0.9と比較すると1.2倍もの重さがあります。なので、筋トレをして筋肉をつけることで綺麗に太ることができるのです。

【おすすめの筋トレ】

腕立て伏せは、道具がなくてもできるおすすめの筋トレです。女性におすすめの腕立て伏せは、膝をついて行う腕立て伏せです。
①膝をついて、肩幅よりも少し広めに手をつきます
②肩甲骨をよせたまま、ゆっくりと体をおろしていきます
③肘が曲げられない姿勢まできたら、腕を伸ばして上体を起こして戻ります

筋トレをするときは、72時間単位で行いましょう。なぜなら筋肉には超回復の原理があるからです。
限界まで筋肉を鍛えると疲労しますが、筋肉は疲労の負荷に負けないように、さらに強い筋繊維を作ろうとします。そして、筋トレをする前の筋力水準よりもさらに強い筋肉が作られるのです。これを超回復の原理と言います。筋肉にダメージを与えて回復をするまでの時間は、24時間から48時間程度。よって、筋トレをした後に1、2日は休憩をして、次の筋トレにうつるようにしましょう。

プロテインを使って綺麗に太る方法

プロテインは筋トレをする前に飲むことで、筋肉を成長させてくれます。プロテインは、食事でたんぱく質をとるよりも、消化・吸収が良く、筋力をつけるために効率が良いものです。
プロテインには、ホエイ系とソイ系があり、ホエイ系の方が消化吸収効率が速いため、綺麗に太りたいのであればホエイ系を利用すると良いでしょう。

 

PR