漢方とほぼ同じ?!驚きのスパイスの美容効果6つ
50views

漢方とほぼ同じ?!驚きのスパイスの美容効果6つ

スパイスの美容効果はアンチエイジングや脂肪燃焼、美肌など数多くあります。とくに多くのスパイスを利用するカレーは美容と健康にも役立つ食べ物と言えます。その効能は漢方と同じくらい高いものです。とくに美味しいと感じるスパイスが足りていない成分なので美味しく食べてキレイに役立てましょう。

スパイスの美容効果

普段何気なく食べているスパイスは食事の味や香りを良くしてくれるものですが、実はこのスパイスには漢方のように摂取することで体に良い効果をもたらします。今回はとくに美容に効果の高いスパイスを紹介します。

【1】抗酸化作用のあるターメリック

Turmeric

Turmeric / Steven Jackson Photography https://www.flickr.com/photos/jackson3/3769698051/

肌や体内の細胞を若く保つには抗酸化作用のある食べ物が有効ですが、実はスパイスにも抗酸化作用があるものがあります。

それがターメリックです。

ターメリックはカレーに入っている香辛料として有名ですが、実はうこんという名前でも知られています。ターメリックの抗酸化作用はおもに肝臓の機能を高めることで行われいます。これは肝臓が毒を代謝させる臓器だからです。

ターメリックを摂取することで体内を浄化し、体を若く保つためアンチエイジングの効果のあるスパイスなのです。

【2】脂肪燃焼効果のあるクミン

脂肪燃焼効果のあるクミン

cumin / ** RCB ** https://www.flickr.com/photos/29233640@N07/3681136502/

カレーに不可欠なスパイスであるクミンも脂肪を燃焼する効果からダイエット効果のあるスパイスです。

カレー独特の香りでもあり、またカレーの基礎とも言えるスパイスであるクミンにはクミンシードとクミンの二つがあります。

いずれも脂肪燃焼効果があるため、ダイエット中に役立てたい香辛料です。クミンはとくに運動前に摂取することで脂肪の代謝を改善する効果があるので運動する前日の夜に摂取するとより高い効果が期待できます。

【3】高いデトックス効果のコリアンダー

高いデトックス効果のコリアンダー

Coriander / zoyachubby https://www.flickr.com/photos/zoyachubby/464017688/

さらに、カレーに含まれているコリアンターも高いデトックスがあるため減量効果の期待できるスパイスです。

とくに女性は生理前後に不調を感じることがありますが、それは排泄力が弱っていることに起因することも多いようです。生理前後はスパイスを調合してカレーを作って飲むとダイエットにもアンチエイジングにも効果がありそうですね。

【4】代謝を促進させるシナモン

代謝を促進させるシナモン

Cinnamon / Rajmahal88888 https://www.flickr.com/photos/69605181@N06/8187751535/

お菓子やドリンクによく入っている独特の甘い香りと味のシナモンも代謝を促進させ、ホルモンバランスを整える作用があります。

とくに美肌や美髪に効果のあるシナモンは男性が摂取しても薄毛対策になるスパイスして有名です。シナモンは甘いお菓子などだけでなく、カレーなどに入れても美味しいと言われています。シナモンの甘さが苦手と感じる人はカレーとして摂取すると良いでしょう。

【5】むくみを改善するフェンネル

むくみを改善するフェンネル

甘い香りのスパイスでむくみを改善すると言われているのはフェンネルです。

フェンネルは食べるエストロゲンと呼ばれるため女性に不可欠なスパイスと言われています。とくに効果がある人はフェンネルの香りが好ましいと感じる人です。反対にフェンネルの香りが苦手と思う人は女性ホルモンのバランスを悪くさせることもあるので摂取量に注意して取り入れましょう。

【6】くすみを改善する黒コショウ

くすみを改善する黒コショウ

もっとも多くの家庭にあるスパイスであるコショウにも実は美容効果があります。

それはすくみを減らすという美肌効果です。

コショウはときに口周りやあごにできるくすみを改善する効果があることで知られています。コショウは様々な白や赤などの色がありますが特に美容に効果があるのは黒胡椒です。加齢に伴い、顔色が悪くなったように感じるときには料理に黒胡椒をかけて食べると良いでしょう。コショウは食べる寸前に粉にすることで高い風味と効果が得られるで面倒でもその都度ミルすることをおすすめします。

PR