モテオーラの元はフェロモン?!フェロモンとはどうしたら出るものなの?
228views

モテオーラの元はフェロモン?!フェロモンとはどうしたら出るものなの?

「異性にもてるにはフェロモンが大事。」なんて言われていますが、ではいったいどうしたらフェロモンは出すことができるのでしょうか?そしてフェロモンとはいったいどんなものなのでしょうか?これを知ってモテまくりになっちゃいましょう!

「○○ちゃんはフェロモンが出てるからモテるんだね!」なんて話したことや聞いたことありませんか?そもそもフェロモンとはいったい何のでしょうか?

フェロモンとはいったいなに?

フェロモンとはいったいなに?

「フェロモン」の語源は?

ギリシャ語で「運ぶ」の意味の「pherein」と英語で「ホルモン」の意味の「hormone」を合成したもの。これは1959年に蛾のメスが発信する信号に蛾のオスが導かれて遠くからでも集まることが分かったことによって名付けられたのだそう。

元々フェロモンは「警告フェロモン」といわれる危険を察知するものと「性フェロモン」の異性を引き付けるものがあったがこれらをもとに色気などで異性を惹かれ指すたとえとして「フェロモン」が用いられるようになったそう。

「フェロモン」とは一体なになのか?

「フェロモン」とは一体なになのか?

諸説あるようではっきりとしたものが解明されていないのが「フェロモン」だそうで、でも人間誰しもが分泌している物質・ホルモンなんだそうです。フェロモンを感じることにより人は興奮し、その異性などに惹かれるようになるとされています。

これを感じるにはいわゆる「人間の第六感」的なものが働くようで、子供が大きくなると特に女の子が「パパの匂い嫌い。」となるのはこのフェロモンを感じるからだと言われているんだそうです。

というのも人間は近親者との性行為などを拒むことがほとんどでその対象として娘が父親を感じるということが言われています。娘は父親の”フェロモン”を感じるようになるということなのですね。

そのフェロモンというのは人間”誰しも”が分泌しているんだそう!そのフェロモンが出やすいとされているのが「わきの下」「生殖器回り」なんてことも言われています。

フェロモンを分泌させるにはどうしたらいいの?

香水やデオドラントを使いすぎない!

ついつい清潔にしたいとゴシゴシ洗ったり、香水などをつけて出かけていませんか?その行為がフェロモンを感じさせにくくしている原因かもしれません。というのもフェロモンは人間が誰しも分泌されているものなんだそう。

そのフェロモンを多く出している場所というのが「わきの下」や「性器まわり」とされています。このあたりってしっかりと清潔にしておきたいところですよね。でも清潔にしすぎることでフェロモンは少なくなってしまうんだそう。

もし意中の人に会うときにはさすがに「その部分を洗わない!」ってわけにはいかないと思うので、香水はやめてみたりデオドラントは控えめにするなどするといいかもしれませんね♪

香水やデオドラントを使いすぎない!

しっかりと睡眠をとる!

フェロモンにも”睡眠”はとても重要なんだそう。しっかりと睡眠を摂ることで身体の中の女性ホルモンが活発になり、より一層輝くことができるそうですよ!疲れた表情をしていたらそれだけで女子力はダウンしちゃいますもんね・・・。

しっかりと睡眠をとる!

バランスの取れた食生活をする!

ここでも健康チェック!しっかりとバランスのとれた食生活をすることでホルモンバランスも整い、女性としての輝きも増すことになります。食生活がボロボロだとお肌の調子も悪くなったりして見た目もよくなくなっちゃったらフェロモンどころの騒ぎじゃなくなっちゃいますよね・・・。

バランスの取れた食生活をする!

とにかく気持ちを上向きに!

意中の人がいない人でも「人に見られてる」という感覚を忘れないようにしましょう。美容や服装に気を付けることで身体も自然と締まってくるといいますし、そういったことで気持ちにもハリ、女性としての美しさが増していくこと間違いなしですよ!

PR