キヌアの炊き方をマスターして体の中からキレイになっちゃいましょっ♪
30views

キヌアの炊き方をマスターして体の中からキレイになっちゃいましょっ♪

ダイエット中の方、健康感知をしっかりしたい方、ホルモンバランスを整えたい方に人気の食品として、キヌアが注目されています。このキヌアの炊き方はコツがいるので手を出しにくいという方も多いと思います。今回は誰でも簡単に炊ける方法をご紹介します。また、キヌアの良いところをまとめてみました!

キヌアの炊き方を知る前に!

いくら注目されている食材だからと言ってキヌアのことをよく知らなければ、食べようとも思わないですよね。まずはキヌアの基礎知識を知るところからスタートしていきましょう。お友達に紹介するときにちょっとした説明ができるとかっこいいですよ!

キヌアってこんな食材!

キヌアってこんな食材!

quinoa / jules:stonesoup https://www.flickr.com/photos/stone-soup/4678277014/

米に比べて非常に栄養価が高いことで話題になっている食品です。テレビ番組などで紹介されて以来知名度がどんどん上がっています。

タンパク質は2倍、鉄分は8倍、カルシウムは10倍も含んでいるというものすごい食材です。南米で主に生産されている食材で、見た目は穀物のようですが、穀物ではありません。カロリーが低くダイエット食材としても有能な食材です。

キヌアを食べると良いことがいっぱい!

キヌアを食べると良いことがいっぱい!

Eat. / Emily Cavalierhttps://www.flickr.com/photos/603to212/6129621555/

キヌアの効果は健康面だけでなく美容面にも及びます。

私たちが体の中で作ることができない必須アミノ酸などの栄養素が含まれているキヌアはもはや単なる健康食品ではなく、私たちが健康的に生きていくために必要な食材とも言えます。

キヌアを食べると、栄養バランスが保たれるばかりでなく、女性ホルモンに似た働きをする成分も含まれているためホルモンのバランスを整えてくれます。更年期のかたや不妊治療中の方にもおすすめです。

たくさん食べても太らないのでダイエットも栄養を偏らせることなく行うことができます。

キヌアはどこで手に入るの?

キヌアはどこで手に入るの?

Uncooked Quinoa / mallydally https://www.flickr.com/photos/39975765@N05/5919039636/

現在キヌアはとても注目されている食材なため、比較的簡単に手に入れることができます。

輸入品を扱っているお店や、大きめのスーパーであれば取り揃えているでしょう。最近ではコンビニでもキヌア製品を取扱いしているところがあるので周りのコンビニ調べてみてください。ただし、売り切れになっている場合も考えられるので、確実に手に入れたい場合には通販などを利用して手に入れるのがおすすめです。

ちなみに値段は、1kgで2000円前後です。オーガニックのものなどはもう少し高価になります。

キヌアのおいしい炊き方をマスターしよう!

Quinoa simmering

Quinoa simmering / AndyRobertsPhotos https://www.flickr.com/photos/aroberts/2246511420/

キヌアはゆでてもよいのですが、ご飯のように食べたい場合には炊くとよりお米に近い食感になります。

炊き方は、まずキヌアの2倍の量の水を沸騰させます。沸騰した水の中にキヌアを入れ、ふたをします。そのあとは水分がなくなるまでひたすら弱火で炊きます。炊けたらしばらくふたをしたまま蒸らします。炊きあがりの見た目はお米みたいでふっくらしているように見えます。この炊き方はキヌアだけを炊きたいときの方法です。

ご飯とキヌアを混ぜて炊きたい場合は、お米とキヌアを一緒にして炊飯器で炊けばOKです。水の量を調節などは必要ありません。

キヌアをご飯に取り入れよう!

サラダに入れるとおいしい!

サラダに入れるとおいしい!

Quinoa salad https://www.flickr.com/photos/alexsbayley/8327421553/

キヌアはサラダに入れると独特のプチプチ感がサラダのアクセントになっておいしいです。ポテトサラダなどに混ぜても良いですし、生野菜のサラダの上にかけるのでもおいしいです。

主食にしちゃいましょう!

主食にしちゃいましょう!

Sirloin tips with wilted greens, quinoa, roasted spring onions, and tomatoes https://www.flickr.com/photos/naotakem/8799049639/

南米では主食のように食べられているキヌア。お米の代わりに毎日主食はキヌアというのもおすすめです。初めのうち味や食感になれないという場合は、味の濃いを具材を上に載せてどんぶりにして食べるとおいしくお手軽に食べられます。

PR