食べておいしいだけじゃない!驚きのチョコレート効果で美しく健康に!
48views

食べておいしいだけじゃない!驚きのチョコレート効果で美しく健康に!

チョコレートって美味しいですよね。でも太っちゃうし食べてない・・・って方も多いのでは?それは実はもったいないんですよ!うまく食べると驚きのチョコレート効果があるんです!いったいどのような効果があるのでしょうか?しっかりとチェックしてチョコレートで美しく健康になっちゃいましょう!

美しく健康になれるチョコレート効果とは?

美しく健康になれるチョコレート効果とは?

高血圧の予防になる!

高血圧の予防になる!
毎日25グラムのカカオ72%チョコレートを1ヶ月食べてもらった結果、血圧が高めだったとされる人の最高および最低血圧の平均値が約”5”も下がったという研究結果があるそう。これはカカオポリフェノールの働きのひとつである抗酸化作用で血管が柔らかくしなやかになったからだと考えられるそうです。

認知症の予防も!!

まだまだ認知症だなんて先の話って思っていませんか?最近では若年性認知症といって若い人でも認知症になることも!

とある県に在住の約350人に、毎日25グラムのカカオ72%チョコレートを1ヶ月食べてもらった結果、血清中の”BDNF”と言われる濃度の値が平均で20%もアップしたんだとか!この”BDNF”脳の中のタンパク質の一つで、神経細胞を活性化してくれる働きがあるんでそうです。

これはアルツハイマー型認知症の患者はこのBDNFの値が少ないとの報告があるそうで、この結果からBDNFの値が多くなることで認知症予防につながるのではないかといわれているんだそうです。

便秘予防にもなる!

女性の一番の悩みといったら便秘ではないでしょうか?

このチョコレート効果は便秘にも効くとか。毎日25グラムのカカオ72%チョコレートを2週間ほど食べた結果、週に1、2日しか便通がなかった人が週に5日と改善したとか!これは難消化性のタンパク質である「カカオプロテイン」が食物繊維と同様の働きをし、腸内環境を改善したためということなんだそうです。

チョコレートの選び方のポイント!

高カカオチョコレートを選ぼう!

高カカオチョコレートを選ぼう!

チョコレートがいいといってもそこらへんのチョコレートがいいというわけではありません。一般的なチョコレートは主原料となるカカオマス、カカオバターなどに加え、砂糖や乳製品を入れることで作られているのだそうです。特に砂糖を加えることで甘さが加わり美味しくなるのですが、ぐぐっとカロリーがアップしてしまうのです。

そこで今回オススメしたいのが高カカオのチョコレートなのです!!それもカカオ70%以上のものがオススメなんだそうです!!

美味しい高カカオチョコレートはこんなにもある!

美味しい高カカオチョコレートはこんなにもある!

チョコレート効果 / Umazura https://www.flickr.com/photos/umazura/246324414/

やっぱり手軽に買えるものがいいですよね。よく店頭で見ることができるものといったら明治の「チョコレート効果シリーズ」ではないでしょうか?

このシリーズのものはカカオ72%、86%、95%の三種類あります。やはりカカオの含有量が多くなればなるほど苦みがあるので、自分に合うものを選ぶことがいいですね♪一番人気のカカオ72%については通常の75グラムの商品に加え、130グラム入った製品も発売されているよう。さらには72%と82%の入ったファミリーパックになっているものもあるので、いろいろ用途に合わせて選べるのもうれしいですね!

カカオ

Cacao70 / chidorian https://www.flickr.com/photos/chidorian/3594855598/

他にも森永製菓から発売されている「カレ・ド・ショコラ カカオ70」もスーパーなどで購入することができるので手に取りやすくオススメ。自分の口に合うものを選ぶといいですね!

高カカオチョコレートとはいえ、食べ過ぎに注意!

高カカオなら大丈夫!といって食べ過ぎは厳禁。カカオバターも油脂のひとつ。食べ過ぎるともちろん太る原因に。そうならないように、一日25グラム程度を守ることを心がけてくださいね!

PR