女性の味方になってくれるたんぽぽコーヒーの効果とは?
69views

女性の味方になってくれるたんぽぽコーヒーの効果とは?

たんぽぽの根から作られたたんぽぽコーヒーは女性の味方になってくれるコーヒーです。たんぽぽコーヒーの効果は女性ホルモンの働きを整えてくれるため生理不順を治してくれる効果や、更年期の不快な症状を緩和してくれる働きがあります。また腎臓の働きをよくしてくれる効果や利尿効果もあるので、むくみ予防にもなります。

たんぽぽは漢方薬として用いられてきました

世界中になんと400種類も!

世界中には、なんと400種類ものたんぽぽがあるんです

たんぽぽは身近な植物として、多くの人になじみのある花ではないでしょうか。

世界中には、なんと400種類ものたんぽぽがあり、たんぽぽの根の部分は世界各国で昔から薬として用いられてきました。

ヨーロッパでは、肝臓や胆嚢の病気を治す薬、結石を取り除く薬として用いられてきました。

中国では、漢方薬として長い歴史の間で用いられてきています。

日本ではなんとたんぽぽはお浸しにしたり和え物として花も根の部分も食されてきたのです。

イソクエルシトリンという成分

たんぽぽの根の部分には、イソクエルシトリンというフラボノイドが含まれている
たんぽぽの根は地中に長く伸びて根を張っていきます。

この根の部分には、イソクエルシトリンというフラボノイドが含まれており、身体に取り入れると水分代謝を促進してくれる効果があります。

肝臓機能の働きを高めてくれたり、便秘を改善してくれる効果、むくみの解消、利尿効果があります。

血行促進効果も!

たんぽぽの根には、毛細血管の働きを活発化してくれる働きも

たんぽぽの根には、毛細血管の働きを活発化してくれる働きもあります。

そのため、血行促進効果があるため、冷え性の改善や新陳代謝もよくなります。基礎代謝率も自然に上昇していくため、脂肪を燃焼させてくれる効果があります。

母乳がよく出ます

母乳の分泌を促進してくれる効果も

たんぽぽには血液を綺麗にしてくれる効果や、母乳の分泌を促進してくれる効果があります。

母乳は血液で出来ているため、母乳の質もよくなり、十分な量が出てきます。女性ホルモンの分泌も促進してくれるため、更年期障害や生理不順にも効果があります。

イヌリンという成分が血糖値を押さえてくれる

イヌリンという成分が血糖値を押さえてくれる

たんぽぽに含まれているイヌリンという成分は、多糖体が含まれています。

そのため、胃の中に入ると胃の水分を含みます。腸に移動すると腸の粘膜を包むため、食後に血糖値が上がるのを防いでくれるはたらきがあります。

またビタミンやミネラルも含んでいるため肝臓を強くしてくれる効果があり、血圧が上昇するのを押さえてくれる働きがあります。高いコレステロール値に悩む方や高血圧に悩む方は、たんぽぽの根を積極的に摂るとよいでしょう。

苦味化合物が便秘を改善してくれる!

sanitary-fittings-1215005_640

根の部分に含まれている苦味化合物は胃腸の消化を刺激してくれるため、排便を促進してくれる効果があります。

また胆汁酸を多く分泌させてくれるため、便の水分も多くなり、快便効果があります。

たんぽぽコーヒーなら簡単に摂取できます

たんぽぽコーヒーの効果は子供から大人まで

たんぽぽの根を摂るのであれば、たんぽぽコーヒーで飲むのが一番いいでしょう。たんぽぽコーヒーの効果は子供から大人まであります。

ノンカフェインなので、カフェインが含まれるコーヒーとは違い、安心して何杯でもいただくことができるでしょう。

たんぽぽコーヒーはドラッグストアなどで購入することができるので、コーヒー代わりに普段のティータイムに切り替えてみてはいかがでしょうか。

妊娠中でもノンカフェインなので、コーヒーの代用として安心していただけます。

たんぽぽコーヒーの効果を十分に得るには

市販されているたんぽぽコーヒーにはいろいろなものがあります。十分にたんぽぽコーヒーの効果を得るためには、成分についてしっかりチェックしておく必要があります。

たんぽぽ根が100%含まれていることや、オーガニックで国産で作られたもの、アレルゲンの混入がないもの、着色料が含まれていないものを選ぶようにするとよいでしょう。

PR