知ってた!?実はすごい!ブロッコリーの美容効果とは!?
65views

知ってた!?実はすごい!ブロッコリーの美容効果とは!?

美容に効果的な野菜はいくつかありますが、実は、ブロッコリーも美容に効果があるということを知っていましたか?ブロッコリーは健康維持だけではなく、がん予防や美容、アンチエイジングなどに効果があると言われています。そこで、今回はブロッコリーの美容効果についてまとめました。

ブロッコリーが美容に良い!?

ブロッコリーに含まれている栄養素は、美容にも効果があると言われています

お弁当やサラダ、オーブン焼きなどあらゆるところで気軽に使うことができるブロッコリー。

癖がなく、茹でたては甘みがありますよね。このブロッコリーは、緑黄色野菜に分類され、栄養価が高いお野菜になります。

実は、それだけではなく、このブロッコリーに含まれている栄養素は、美容にも効果があると言われています。今回は、ブロッコリーが美容に良いと言われている理由について調べていきましょう。

ビタミンCの含有量がレモンの2倍!

ブロッコリーは、ビタミンCの含有量がレモンの2倍

ブロッコリーは、ビタミンCの含有量がレモンの2倍であります。

ビタミンCは美容には欠かせない栄養素です。なぜならば、ビタミンCには活性酸素を分解し、コラーゲンの生成を助ける役目を果たします。

つまり、日焼した肌のメラニンを抑えることで美白効果があり、コラーゲンなどでアンチエイジングなどの美容効果があると言われています。

もちろん、ビタミンCは熱に弱いと言われています。

ですから、生で食べることが出来ないブロッコリーは、ビタミンCの効果がないのでは!?と懸念されるかもしれませんが、実は、電子レンジを使用することで、ビタミンCは破壊される割合が少ないと言われていますので、ブロッコリーを電子レンジで調理することでビタミンCを摂取することができます。

お肌を守ってくれるβカロテンが豊富!

またブロッコリーには、βカロテンも多く含まれています。このβカロテンは、肌の組織を強くしてくれる働きがあります。乾燥などのダメージがあったときでも、βカロテンで肌を保護してくれるのです。

ビタミンAやビタミンEが豊富!

ビタミンAには、肌の再生を促す働きがあります。そのため、お肌のターンオーバーには欠かせない栄養素です。

また、これらの栄養素には、鉄分を吸収しやすくさせる働きがあります。貧血はもちろん、鉄分がきちんと摂取されることで、血液の循環も良くなり、冷えなどの解消につながります。体が冷えることでむくみやすくなったり、乾燥しやすくなったりすることがあります。

ですから、冷えはもちろん、肌の乾燥を改善するためにも欠かせない栄養素になっています。

美容に効果的なブロッコリーの食べ方とは!?

面倒であれば、レンジでチンすることが良いです

ビタミンCなどが流れないためには、茹でることよりも異なった調理法をするほうが良いようです。茹でてしまうことで、お湯と共に、栄養素が逃げてしまうのです。

茹でるをやめて、蒸す・レンジでチンする

前述の通り、ブロッコリーの美容効果をきちんと摂取するためには、ブロッコリーは茹でずに蒸す方がよいです。

面倒であれば、レンジでチンすることが良いですね。蒸してしまっても、決して洗い流さないように。そして、蒸したブロッコリーをそのまま召し上がってみてくださいね。

ブロッコリーは使いやすいですよ!

お弁当の隙間を埋めるのにも、サラダの具材としてもクリームシチューの彩りにも使えるのがブロッコリー。

ブロッコリーは一度加熱すると痛みやすいので、出来るだけ早めに消費することがおススメです。食べきれないならば、一度チンして冷凍して保存すると便利ですよ。色々な料理に使えるブロッコリーは、常に冷蔵庫で常備しておきたいですね。

PR