トマトの美容効果は肌や髪、そして全身のアンチエイジングにも期待大!
128views

トマトの美容効果は肌や髪、そして全身のアンチエイジングにも期待大!

トマトの美容効果は高く、美肌や美髪などの部分的な美容効果としてだけでなく全身の若返りを期待することができるほど豊富な成分が多くあります。冷たいままでも温めても吸収される成分があるので様々な調理法で楽しめます。ただし、有効成分の吸収率をあげるためには良質なオイルとともに摂ることが大切です。

トマトの美容効果

トマトはほぼ1年中食べることのできる野菜となりましたが、本来は夏が旬です。
強い日差しで疲れた体を癒したり、紫外線の刺激でダメージを受けた肌を修復作用がある他、美容と健康に効果のある野菜です。

現在、トマトの品種は日本だけで150種類ほどあると言われて、世界では8000種類という多様性を誇っています。品種によって特性や特徴がありますが、トマトには豊富なビタミン類の他、アミノ酸、クエン酸、食物繊維などが含まれており、これらが多くの美容効果をもたらしてくれます。

【1】美白・肌荒れの改善

美白・肌荒れの改善

トマトの美肌効果として注目されているのはビタミンCやE、ビタミンB6、ビタミンPの他、リコピンという成分が有名です。リコピンはコラーゲンの合成を促進させ、皮膚や粘膜の再生を助けます。さらに、メラニン色素の合成は抑制するため、美肌だけでなく美白効果が期待できます。

このようなトマトの効果は冷たいままでも加熱したものでも、それぞれに効果があるので調理法を問わず食べることで美肌効果を得ることができる点が嬉しいところです。

【2】アンチエイジング

アンチエイジングに一役

トマトにはアンチエイジングの効果が高いことでも知られています。それはトマトが強い抗酸化力のある食べ物だからです。この抗酸化力はビタミンEとリコピンによるものです。

加齢や疲労は体内に多くの活性酸素をもたらし、そのために細胞がダメージを受け様々な老化現象の原因となります。しかし、トマトに含まれるビタミンEとリコピンによって、体内から素早く活性酸素が除去され若々しい状態を保つことができると言われています。

また、トマトには血液の流れをよくする効果や血管を丈夫にする効果があるため、血液を通じて体に絶えず新鮮な酸素と栄養を送ることができることもアンチエイジングに一役買っています。

【3】美髪効果

美髪効果も

トマトは女性だけでなく、男性にとっても嬉しい効果があります。それは美髪効果です。髪の毛はタンパク質やビオチン(ビタミンH)によって髪の毛が綺麗になったり、また量が多くなるなどの効果があります。

髪の毛は加齢やストレスによって、その質や量が変化しますが、トマトには髪、そのものを増やす効果と髪を綺麗にする効果の二つが期待できます。

【4】便秘解消効果

加熱して油を加えることでより高い便秘解消効果を得る

トマトはそれだけではあまり高い便秘効果を望めませんが、加熱して油を加えることでより高い便秘解消効果を得ることができます。

そのためにはトマトを皮ごと加熱して食べることと使用する油はセサミオイルかオリーブオイルを使用しましょう。トマトは油を一緒に摂取すると吸収されるβ‐カロテンの量が増えるので少量で高い健康効果を実感することができます。

【5】ダイエット効果

ダイエット効果も

以前、夜にトマトを食べるというダイエット法が流行しましたが、これはトマトに含まれるリコピンと「13-OXO-ODA」という脂肪酸のおかげです。これらの成分は脂肪の代謝を促しますが、それは夜寝ている間、体が多くのホルモンを分泌して体を修復している間にもっとも高い効果が現れます。

このため、トマトは夜食べることが効果的であると言われていました。より高い効果を期待するためには日中に適度な運動をして成長ホルモンを出やすくしておくか、生のくるみを食べることをおすすめします。

生のくるみはたった5粒食べるだけで、メラトニンという睡眠の質をあげるホルモンを出しやすくします。睡眠の質だけでけなく、入眠障害がある人にも効果的です。

PR