美味しく食べて綺麗に!「海のミルク」牡蠣の美容効果がすごいと話題!
48views

美味しく食べて綺麗に!「海のミルク」牡蠣の美容効果がすごいと話題!

皆さんは、牡蠣の美容効果がすごいということをご存知でしたか?牡蠣といえば、海のミルクと呼ばれており、栄養素が豊富に含まれているのはご存じの方も多いと思いますが、美容効果もすごいのは、意外と知らない人も多いはず。牡蠣を食べると、お肌も綺麗になれて、アンチエイジング効果まである!?真相とは・・・。

牡蠣の美容効果がすごい!?

牡蠣は、栄養満点!

牡蠣は、栄養満点!

oysters / samantha celera https://www.flickr.com/photos/scelera/5615702938/

牡蠣は、海のミルクと呼ばれ、栄養満点な食材ということは、皆さんご存知かと思いますが、実は、美容効果もすごいのです。

牡蠣には、亜鉛が豊富に含まれています。この亜鉛は、皮膚の再生を助けるので、アンチエイジング効果があるとされています。アンチエイジングというと、近年、注目を浴びていて、化粧品などでも数多くの商品が販売されています。

しかし、化粧品は、なかなか肌に合うものが見つからなかったり、エステなどでアンチエイジングのマッサージをしようとすると、高額な予算が掛かってしまいます。

しかし、牡蠣を摂取すれば、手軽にアンチエイジング出来ます。亜鉛は、肌荒れやシミの改善にも効果があるのでおすすめです。さらに牡蠣には、ビタミン類、アミノ酸が豊富に含まれています。

アミノ酸には、皮膚の保湿効果もあるので、冬の乾燥しやすい時期に牡蠣を食べておけば、プルプルのお肌をキープできるかもしれません。

また、ビタミンBを豊富に含む牡蠣は、ニキビの改善にも効果的です。ニキビで悩んでいる方は、牡蠣を食べて美肌を手に入れてみては!?

牡蠣を食べるときは、ビタミンCと一緒に!

牡蠣を食べるときは、ビタミンCと一緒に!

Oysters / adactio https://www.flickr.com/photos/adactio/13628693445/

皆さんは、牡蠣を食べるときにどのように調理して食べていますか?生牡蠣、牡蠣フライ、牡蠣鍋と様々な美味しい食べ方がありますが、オススメの食べ方は、レモンやポン酢と一緒に食べることです。

牡蠣に豊富に含まれている亜鉛ですが、牡蠣を普通に食べただけでは、なかなか吸収しにくいですが、レモン汁や、ポン酢に含まれている酸と一緒に摂取することで、亜鉛の吸収力を高められます。亜鉛の吸収力を最大限に高めるためにも、生牡蠣、牡蠣フライにはレモン汁を、牡蠣鍋にはポン酢をかけて食べるようにして下さい。

また、牡蠣は、様々なアレンジ料理もおすすめです。塩レモンと牡蠣のアヒージョ、牡蠣のレモンクリーム煮など、お洒落な料理にもチャレンジしてみてください。

牡蠣は、やっぱり炒めて食べたい!そんな方にオススメなのは、ニラと牡蠣の炒め物です。炒め物にすると、ビールとの愛称もぴったりなので、おすすめです。ごはんのおかずにもなるので、ぜひ試してみてください。食べるときは、もちろんレモン汁をかけて下さいね。

牡蠣を上手に食べてダイエット!?

牡蠣を上手に食べてダイエット!?

Virgina Beach-Catch31 Restaurant – Oysters Rockefeller / Erik Anestad https://www.flickr.com/photos/aneswede/7122984245/

牡蠣は、栄養素が豊富な割にカロリーが低い食材としても知られています。しかし、牡蠣は、毎日継続的に何個も摂取するのは現実的に難しいですよね。

牡蠣には、新陳代謝をアップさせる効果もあるので、牡蠣を食卓に上手く取り入れつつ、適度な運動を行えば、ダイエット効果が期待出来ます。

近年、朝バナナダイエットやリンゴダイエットなど、食事制限を行うダイエット方法が注目を集めていますが、やはり理想的なダイエットは、運動をして汗をかき、脂肪を燃焼させて痩せる方法だと思います。牡蠣を食べて新陳代謝アップを促し、健康的に痩せましょう。

また、牡蠣は、貧血予防にも高い効果を発揮します。レバーは、苦手な方も多いと思いますが、牡蠣なら美味しく食べられると思います。貧血で悩んでいる方も牡蠣を食べてみて下さいね。

PR