産後のお腹のたるみを上手に解消!気になるたるみの原因やオススメ産後ダイエットもご紹介!
85views

産後のお腹のたるみを上手に解消!気になるたるみの原因やオススメ産後ダイエットもご紹介!

子どもに自慢されるママになりたい方必見!産後のお腹のたるみを解消するオススメ方法をご紹介します。お腹がたるんでしまう原因などについてもまとめてみましたので是非参考にしてみて下さい!出産後は体型が変わる大きなターニングポイントです!ここでの対処がとても大切になってきますよ!!

そもそも産後のお腹のたるみの原因とは!?

出産後の最大の悩みであるお腹のたるみはいったい何が原因!?

産後のお腹のたるみ

出産後の多くの女性を悩ませているのがお腹のたるみ。悩まない方はいないと言っていいほど出産後には定番の悩みです。妊娠や出産は体型が変わる重要なターニングポイントなので、この時期にケアをおろそかにしてしまうとどんどんだらしない体になってしまうので要注意です!

産後のたるみの最大の原因は、出産によって骨盤が開いたことが最大の原因です。また、単純にお腹が大きかった分の皮膚がたるんでしまっていることも原因に含まれます。分娩の際には、女性の骨盤は大きく開きます。また、通常の位置よりも下がったところに位置しています。出産後もこのままの状態にしておくと内臓の位置が下がってお腹まわりが太りやすくなってしまいます。

お腹のたるみ対策はいつから始めたらいい!?

出産後のケアはタイミングが大切!

産後のお腹のたるみ対策

出産後の女性の体はまだまだ出産の負担が体に残っていてとてもデリケートです。そのため、出産後すぐに激しい運動を始めたり、通常のダイエットを始めるのは良くありません。育児に追われてそれどころではないかもしれませんが、ゆっくり体を休ませ、体調が整うのを待つことが大切です。

具体的にケアを開始する時期は、産後1か月くらいが良いでしょう。産後1か月たたないうちに無理な運動やダイエットをしてしまうと、子宮や骨盤、肛門などに悪い影響を及ぼしてしまう恐れがあります。次の出産を考えている方は体を大切にしてあげてくださいね!

オススメのお腹のたるみ解消方法をご紹介!

女性たる者いつまでも綺麗でいたいもの。子供から自慢されるようなきれいなママであり続けるためにもきちんとした方法でお腹のたるみを解消していくことが大切です!人気芸能人は綺麗にお腹のたるみを解消している方が多いですが、いったいどのような方法で解消したのか気になりますよね!定番の解消方法についてもご紹介します!

木下優樹菜が実践した産後ダイエット!

母乳で育てれば痩せるってホントだった!?

産後ダイエットの母乳効果

タレントなどテレビで活躍している木下優樹菜さんは、出産後も体型が全く変わらずにとても綺麗なスタイルでテレビ番組に出演して活躍しています。ネットでも話題になった出産後の体のケア方法はとても気になりますよね!いったいどのような対策をしていたのでしょうか?

木下優樹菜さんは出産後の1か月間でなんと8キロも体重が減ったそうです。しかし、激しいダイエットをしていたわけではなく、母乳で体重が減ると言われ実践したそうです。体型のことを考えると母乳で育てたほうが良いのかもしれませんね。産後体調が安定した後からは、骨盤矯正のために施設に通ったり、炭水化物を減らし、豆乳や果物を使ったスムージーなどで食生活にも気を使っているそうです。

激しい運動は禁物!簡単な運動でたるみ解消!

定番は骨盤矯正に効く体操!!

とにかく産後のお腹のたるみを解消したい手っ取り早い方法は骨盤の開きを元に戻すことです。毎日の生活の中に簡単な体操を取り入れだけでできる簡単な解消法です!

開いてしまった骨盤を矯正するためにはまず、仰向けの状態に寝ます。そのあと膝を軽く曲げ、両足をくっつけます。その状態で、下半身全体を左右にゆっくり倒します。このときに意識したいのが、腰の動きです。しっかり骨盤をつかえているかチェックしながら行ってみて下さい!

PR