産後の尿漏れのを改善するためには骨盤底筋を鍛えることが重要!!
143views

産後の尿漏れのを改善するためには骨盤底筋を鍛えることが重要!!

産後の尿漏れのを改善したいと思っている産後ママは必読です!産後の尿漏れの原因になっている骨盤底筋のゆるみを解消すると体に良いことばかりです!下半身にコンプレックスを抱えている方、セックスを今まで以上に楽しみたいという方にも読んでほしい骨盤底筋についてまとめました!

産後の尿漏れのを改善するためには・・?

産後の尿漏れの原因とは?

産後の尿漏れの原因とは?出産したあと尿漏れに悩まされる女性の方は非常に多いです。この尿漏れは何かの病気というわけではなく、妊娠中に緩んだ筋肉が原因とされています。人の下半身は骨盤底筋と呼ばれる筋肉によって支えられています。子宮や膀胱、腸など下腹部にある臓器たちはこの骨盤底筋によって支えられ、強い影響を受けています。妊娠すると、赤ちゃんの成長に伴って女性の子宮はどんどん大きくなっていきます。このことによって膀胱や骨盤底筋が圧迫され、伸ばされます。出産の際にいきむことによって骨盤底筋にはさらに大きな負荷がかかり、伸びます。出産後伸びた筋肉はすぐには元に戻らないので伸びた状態が続き、膀胱の締まりがゆるくなって尿漏れを引き起こしやすくなってしまうのです。

骨盤底筋を鍛えるためにはどうしたら良いの?

骨盤底筋を鍛えるためにはどうしたら良いの?肛門や膣、太ももの内側に力を入れてきゅっと締めるエクササイズが効果的です。足の間にタオルを挟みながら締めるエクササイズや、仰向けに寝て、お尻とお腹の筋肉に力を入れながら、お尻を持ち上げてキープするというエクササイズ方法などがあります。自分のライフスタイルに合ったエクササイズ方法を選んで無理のない範囲で行ってください。産後の女性の体はとてもデリケートなので無理は絶対にいけません。

骨盤底筋を鍛えると良いことがいっぱい!

スタイルアップにつながる!

骨盤底筋を鍛えると、子宮や膀胱、お尻、太ももなどを引き締めることができます。ヒップアップ効果や、産後の気になるポッコリお腹が解消されたりと良いことがたくさんあります。産後でなくても下半身のシェイプアップをしたいという方は鍛える価値のある筋肉です。また、骨盤底筋を鍛えて骨盤の歪みが少なくなったりすると上半身にも良い効果が現れます。腰痛や肩こりの改善にもつながります。

産後のセックスの問題を解決してくれます!

産後のセックスの問題を解決してくれます!産後の女性の体は非常にデリケートでセックスをする際にはさまざまな問題が生じることがあります。一つは、妊娠による骨盤底筋のゆるみで膣がゆるんでしまうことがあげられます。膣が緩んでしまうと感じにくくなってしまったり、ぬれにくくなったりしてセックスの際に強い痛みを感じることがあります。骨盤底筋を鍛えれば、膣のゆるみが解消されるのでセックスを楽しむことができます。

骨盤底筋を緩ませないためにできるコト!

骨盤底筋は、妊娠や出産のときだけなく加齢や、毎日の生活の仕方によっても緩んでいきます。そのため、日頃から骨盤底筋を緩ませないようにしなければいけません。

便秘の方は注意!排便時にいきむと緩みます!

便秘の方は注意!排便時にいきむと緩みます!普段のトイレどのくらい時間がかかりますか?長い時間トイレに入って長くいきんでいると、骨盤底筋の緩みにつながってしまいます。排便する際にはキチンと便意を感じたらトイレに行くようにし、便がうまく出なくてもなるべく行きまず腸の押し出す力で排便をするようにしましょう。便通を良くするためには食生活の改善は欠かせません。水分を多くとったり、食物繊維がたっぷり含まれている食材を食べるようにしましょう。無理なダイエットで食事制限はせずに毎日3食しっかり食べましょう。できる範囲のことからはじめ、長く続けるようにしましょう。

PR