髪よ!増えろ!分娩後脱毛症の改善方法をご紹介します!
27views

髪よ!増えろ!分娩後脱毛症の改善方法をご紹介します!

分娩後脱毛症の改善は、しっかりと睡眠や栄養を取ること、そしてなるべくストレスをためないことです。産後は、ママ自身が休養不足になってしまうので、さらに拍車がかかって脱毛状態も悪化しがちになってしまいます。産後の一時のことなので、深刻に悩まないことも大切です。

分娩後脱毛症の改善方法とは?

なんとかしたい!分娩後脱毛症の改善

23b02ca483111efe42c7fabd079a893f_s

分娩後脱毛症は、一時的なものだと解っていても、やはりなんとかしたいというのが女心ではないでしょうか。毛周期は、髪が生える時期と、髪が抜ける時期、髪が生え変わる時期という3つのサイクルで回っています。ところが分娩後は、毛周期が一気に髪が抜ける時期と重なってしまいます。この理由は分娩時には女性ホルモンのバランスが一時的に狂ってしまうことによって起こります。ホルモンバランスは分娩後、すぐに元の状態に戻るわけではなく、時間をかけて安定していくのです。そのため、女性ホルモンに強い影響を受けている髪も、元の状態に戻るには、半年から一年ほど時間が必要なのです。

ロングヘアの方ほど、抜け毛の量が気になる

ショートヘアの女性とロングヘアの女性の場合、どちらも同じ本数分の抜け毛があったと仮定しましょう。ロングヘアの女性の方がショートヘアの女性よりも、髪のボリュームダウンにショックを受けるのではないでしょうか。また見た目の印象も、髪の量が気になるのはロングヘアの女性の方かもしれません。一度抜けた髪が元の長さに戻るまではかなりの時間が立つので、髪の抜け毛が目立たないようにするには、思い切ってセミロングがボブぐらいまでカットするのもいいでしょう。

一時的に部分かつらを使用しても

分娩後脱毛症の対策でヘアアクセサリーを使用

分娩後脱毛症の改善策として、部分かつらを使用する方法もあります。部分かつらを使用するのは、ものすごく抵抗があるかもしれません。確かにかつらメーカーのものを使うのは、まだちょっと早いような気がするから、手が出せないかも。そこで、お勧めなのが、街のヘアアクセサリー売り場で売っているヘアピースなのです。若い人の間では、ヘアチェンジをするためのアイテムとしてとても人気があります。ヘアアクセサリー売り場でも、いろいろなカラーの部分かつらが販売されているので利用してみてはいかがでしょうか。また簡単に装着できるタイプのものもあります。カチューシャなどのヘアアクセサリーに人工の髪の毛がついているものもあるので、これならば、わずか数秒で装着でき、オシャレも楽しめますよ。

身体の内側から行う分娩後脱毛症の改善

少なくとも半年はかかると思ってください

人の髪が伸びるのには、一か月に一センチから二センチほどです。分娩後、一時的に抜け落ちた髪が元にの長さまで伸びるには、髪がとても速く伸びるとして半年で12センチ、一年で24センチぐらいでしょう。分娩後脱毛症の改善は、焦らず気長に行いましょう。

髪はタンパク質で作られる!

髪はタンパク質で作られているので、髪を早く元の状態に戻したいのであれば、タンパク質をしっかり食べる必要があります。卵や肉、大豆製品を中心にしっかりと頂きましょう。特に大豆製品は、女性ホルモンの分泌を増やしてくれる効果があるので、しっかりと食べたいものです。豆腐やみそ、納豆などで摂取するとよいでしょう。

カルシウムも!

授乳期間中に不足になりがちなカルシウムはしっかり取りましょう。またビタミンB6を含むレバーや大豆、カツオには、髪の毛の元となるケラチンを生成する手助けをしてくれます。わかめやひじきにはミネラルが含まれているので、わかめの味噌汁やひじきの煮物を頂きましょう。

バランスのよい和食が毛髪効果あり!

分娩後脱毛症の改善はバランスの良い食事をとる

脂質の高い洋食は、頭皮に余計な脂が分泌されるため、髪の育毛を阻害してしまいます。そこで育毛効果を高めるには、バランスの良い和食がお勧めです。また和食の方が母乳の質も高めてくれるので、産後の食事に向いています。

PR