これって風邪?それとも妊娠したから?妊娠超初期の寒気など超初期の気になる症状をチェック!!
473views

これって風邪?それとも妊娠したから?妊娠超初期の寒気など超初期の気になる症状をチェック!!

ゾクゾクっとした寒気を感じる・・・。風邪かな~って思っていたら実は妊娠超初期の寒気ってことも!風邪と勘違いしやすいと言われている妊娠超初期の気になる症状をいろいろとチェックし、体調の変化をしっかりと見極めていきましょう!

なんだか寒気が・・・悪寒が・・・そして熱っぽい?!これって風邪?それとももしかすると妊娠してるのかも!!そんな妊娠超初期の症状をご紹介していきます!

妊娠超初期の寒気ってあるものなの?

妊娠超初期の寒気の症状

背中にゾクゾクってなんだか悪寒?!実は妊娠初期に感じやすい症状の一つとして寒気があるのです。これにはワケがあったのです・・・。

つわりが原因になっているかも!

超初期の時期なのでつわりって感じにくいかもしれませんが、人によってはなんだか気分が悪いと感じ、食事の量が減ってしまっている人も。
そんな人に起こりやすいのが「熱量不足による悪寒」なのです。というのも、全体的に食べる量が減っているのでどうしても摂取するカロリーが減っています。そうすると身体に必要な熱量が不足することになり、それで寒気を感じやすい状況になっていると考えられるそうです。

高温期が原因になっているかも!

妊娠超初期の微熱症状

妊娠すると体温が高温期といって平熱よる高い微熱程度の体温になります。
これは「高温期による悪寒」で、体温が上昇し、高くなると周りとの外気温が低く感じるそうで、それによって人は寒気を感じるんだそう。高温期は妊娠初期だけで出産まで続くということではないので安心してくださいね。

ホルモンバランスの乱れが原因になっているかも!

妊娠すると変化する筆頭といっていい変化というのが”ホルモンバランスの変化”です。
人というのはホルモンバランスが変わると様々な体調の変化を感じるそうで、寒気もその変化の一つだと考えられます。他にも血流が悪くなってしまうことで脳貧血を起こし、それで寒気を感じてしまうといったこともあるそうですよ。

寒気を感じたときの対処方法はどうしたらいいものなの?

寒気の他に妊娠初期というのは、身体のだるさ、ほてりなど普段と違う体調になることが考えられます。なので一番いいのは温かくして身体を休めるということがいいのですが、仕事や子育てなどゆっくりしていられない状況だったりしますよね。そんなときはちょっとした時間で解決できるものがいいと思いますので、手軽にできるものをいくつかご紹介していきます!

根菜類を食事に取り入れていこう!

妊娠超初期に寒気を感じた時の対処法

実は根菜類というのは身体を温める効果があるんだそう。
生姜はその代表選手のようなもので、しょうが湯や紅茶にいれるなどして飲むと身体がポカポカしてくるのでとってもオススメ。これならすりおろすだけでOKなのでとっても楽チンですよね☆

身体の部位を温めていこう!

妊娠超初期に寒気を感じたら温める

足首、首、お腹などの部位に注目!

寒気がするわけですから身体を温めてみるというのは想像ができますよね。もちろん寒いわけですから全体的に厚着をするのも有効なのですが、もっと手軽にする方法が「レッグウォーマー」「腹巻」「ネックウォーマー」といったものを使って身体それぞれの部分を冷やさないようにするというのがオススメです。これらが温められると身体もぽかぽかになるんだそうですよ!!

寒気以外にも妊娠初期の症状は様々

妊娠初期の身体というのは何かしら変化を感じることが多かったりします。でもその変化というのは風邪のような感じであったり、疲れではないかというように「妊娠」とは結び付けないようなことが多かったりもします。ですので心当たりがないと思うとついつい薬などに手が伸びがち。そんなことがないように、少しでも心当たりがある人は安易に薬などに手は出さず、自分自身の身体と相談するようにしてみてくださいね。

PR