【もしかして・・妊娠したかも・・】女性の体に現れる様々な妊娠初期の兆候とは・・!?
473views

【もしかして・・妊娠したかも・・】女性の体に現れる様々な妊娠初期の兆候とは・・!?

女性は妊娠すると体に様々な変化が起こります。おなかが大きくなることはもちろんそのほかにも意外と知らない様々な変化があります。知っておくと妊娠に早く気が付くことができるなど、知っておいて損にはなりません!むしろ良いことだらけです!妊娠した女性の体に起こる様々な妊娠初期の兆候についてまとめてみました!

妊娠初期の兆候には様々なものがある!

妊娠初期の兆候

妊娠する前とした後では自分の体ではないのではないかと思うくらいの変化が現れる場合があります。妊娠することによって体の中のホルモンバランスが崩れることが、これらの変化の原因になっています。妊娠したら自分の体がどうなるのかしっかりと知っておくようにしましょう!

妊娠初期の兆候①生理予定日前の出血

微量の出血が起こる場合があるらしい・・!

妊娠を経験している方の中には、妊娠がわかる前、生理予定日前に微量の出血があったという方が多くいます。生理予定日前にも関わらず、身に覚えのない出血があった場合は妊娠以外の病気などの可能性もあるので必ず検査をしてみたり、医師に相談をするようにしてください。
妊娠が原因となって引き起こされる出血のことを着床出血といいます。これは受精卵が子宮の壁に着床することによって引き起こされる出血です。この出血は個人差が大きく、色も量も人それぞれ違います。たとえば、色は茶色から真っ赤なもの、量は本当に少しの場合と通常の生理と同じくらいの量が出血する場合もあります。着床出血の場合は通常3日くらいで出血は止まるので、少し様子を見るようにしましょう。

妊娠初期の兆候②風邪のような体のだるさや眠気

風邪を引いたのかと思うほどの体の変化!

妊娠初期の兆候風邪のような症状

妊娠すると体がいつもよりもだるくなったり、異常に眠くなることがあります。多くの方は風邪だと思ってしまうことが多いようですが、特に咳や鼻水などの風邪の症状がない場合にはもしかしたら妊娠の可能性があるかもしれません!
起きていれられないほどの眠気や、何もしたくないくらいの体のだるさを感じる場合には妊娠の可能性があります。妊娠初期のお腹の中の赤ちゃんは体の様々な器官が作られていたり、体もぐんぐん大きくなっている時期です。そのため、お母さんが無理をしないように体を安静にしようとしているため、このような体の変化が現れるのです。風邪とよく似ている症状なので、必ずこのような変化が現れた場合には専門の医師に相談をしてみましょう。

妊娠初期の兆候③情緒不安定になる

いつも以上にイライラしたり涙もろくなることがあるんです!

妊娠初期の兆候情緒不安定

生理前にも情緒が不安定になる女性の方多いと思います。このような感情の変化は、妊娠初期にも現れます。いつもはイライラしないようなちょっとしたことでも感情的になって起こってしまったり、なんでもないようなことですぐ涙が出てしまったりすることがあります。
妊娠初期の情緒の不安定さは、女性ホルモンのひとつである黄体ホルモンの影響を強くうけることによって引き起こされます。個人差はありますが、なんだか心がざわついたり、落ち着かなかったりした場合には妊娠の可能性を疑ってみてください!

妊娠がわかったらまず初めに考えること・・

妊娠が分かった瞬間からあなたはお母さんになります。自分のお腹の中の赤ちゃんを最優先に考えた生活をしなければいけません。お酒が好きな方、タバコが好きな方は、妊娠を機会に辞めてみるのはいかがでしょうか?偏った食生活を送っている方は、バランスの良い食事をとるように心がけるのはいかがでしょうか?ちょっとしたことからの生活改善が元気な赤ちゃんを産むためにとっても大切になるのでよく考えるようにしてみてくださいね!

PR