妊娠初期に最適な運動は何がある?妊娠初期におすすめのスポーツを教えて!
178views

妊娠初期に最適な運動は何がある?妊娠初期におすすめのスポーツを教えて!

妊娠しているけれど、身体を動かしたい!と考えられている女性の方へ、妊娠初期に最適な運動についてご紹介しましょう。妊娠をしてうれしい気持ちと合わせて、これから始まるマタニティライフや、赤ちゃんとの生活に不安を感じる方もいらっしゃるかもしれません。運動でリフレッシュして不安を吹き飛ばしましょう。

妊娠初期に最適な運動をしよう!

妊娠初期の運動

妊婦だからといってずっと家にこもっていたくないという方、妊娠初期に最適な運動をして、心と体をリフレッシュしましょう。妊娠初期におすすめな運動をご紹介します。

妊娠中に運動をするメリット

妊娠初期に限らず、妊娠中に運動をするメリットはたくさんあります。妊婦になるとお腹の赤ちゃんの成長に伴って、だんだんと体重が増えます。妊娠中に運動をすることで、増えすぎる体重増加を抑制したり、運動不足の解消になります。
また、家の中に引きこもるのではなく、外に出かけることで、気分転換にもなりますよ。お天気の良い日には、空の青さや木々の緑を見ることで心が落ち着きますし、リフレッシュすることができます。
さらに、運動をすることでお産のために必要な足腰を強くしたり、持久力をつけることができるでしょう。日中にしっかりと動くことで、夜に熟睡することができるため、メリハリをつけた生活ができますね。

妊娠初期に最適な運動は?

妊娠初期におすすめの有酸素運動

妊娠初期の運動にはウォーキングとヨガ

 

妊娠初期は、まだお腹の赤ちゃんが安定していないので、運動をしてはいけないのではないだろうかと考えられるママさんたちも多いでしょう。妊娠初期に激しい運動をするのはいけませんが、ウォーキングであれば問題ありません。妊娠初期に最適な運動は、ウォーキングやマタニティヨガなどの有酸素運動です。有酸素運動は、体内に酸素を取り込んでエネルギーへと変えてくれるので、出産をするときの体力づくりにもなります。

妊娠初期に運動をするときの注意点

妊娠初期にウォーキングやマタニティヨガを始めるときは、産婦人科の医師に相談をしてからにしましょう。これらの運動は、一般的には問題がないとされていますが、母体の状況は個人で違ってきます。早産傾向があったり、強い貧血であったり、妊娠中毒症などの場合は許可されないことが多いため、医師に必ず相談しましょう。
もし、運動中に気分が悪くなったり、出血や腰痛など、体に異変を感じたらすぐに中断することが大切です。

気分がリフレッシュできるウォーキングのすすめ

妊娠初期にはウォーキング

ウォーキングで心とからだをリフレッシュ!

妊娠初期に最適な運動の一つにウォーキングがあります。ウォーキングを始めるときは、最初は家の周辺10分程度にとどめておき、慣れてきたらだんだんと時間を延ばしていきましょう。最初は普段通りに歩いて、体調などに問題がなければ下記のポイントを参考にして歩いてみてください。

【マタニティウォーキングのポイント】

□歩幅を大きくして、消費カロリーをアップさせよう
□呼吸は深く、鼻から吸って口からはこう
□手を直角にまげて、前後にふりながらウォーキングしよう

【マタニティウォーキングの持ち物】

普段ウォーキングをするときは、何も持って歩かないと思いますが、妊娠中は途中で何かがあったら困りますよね。マタニティウォーキング時に持っていった方がよいものをご紹介します。

妊娠初期のウォーキングに必要な持ち物

□母子手帳・保険証
□ノンカフェインの飲み物
□帽子・日焼け防止手袋
□携帯電話
□お金

いかがでしたでしょうか?妊娠初期に無理のない運動をすることで、心にゆとりを持てるのではないでしょうか。体調が良ければ、明日からスタートしてみましょう。

PR