【初めて妊娠】不安いっぱいの方必見!胎嚢確認っていつからできる?
47,895views

【初めて妊娠】不安いっぱいの方必見!胎嚢確認っていつからできる?

初めての妊娠や待望の妊娠で、不安がいっぱいという方は、胎嚢確認と心音が確認できると安心するのではないでしょうか。そこで、ここでは、胎嚢確認ができる時期や心音が確認できる時期について教えます!ただし、この時期は個人差がありますので、あくまで参考程度にしてくださいね。

胎嚢って何??

胎嚢とは、赤ちゃんが入っている袋のことを言います。受精したばかりの赤ちゃんは、この袋に包まれ、母体からの栄養を受けずに、成長することができます。

この胎嚢は、最初だけあるもので、成長と共に消滅し次第に胎盤から栄養を取りこむようになります。産婦人科で妊娠を決定づけるにはこの胎嚢が確認できてからなので、初期の頃はまだ受精卵が安定しておらず、あまり早く受診しても胎嚢を確認することができません。

胎嚢確認の目安は妊娠6週目くらい

胎嚢確認されるのは、妊娠6週目くらいの方が多いです。ただし、この時期については個人差があるので、あくまで目安として考えておきましょう。

だいたい妊娠2か月目には胎嚢確認ができます。よって産婦人科を受診する時は、妊娠6週目あたりを目安に受診すると良いですね。また胎嚢の形が小さいなどと心配される方もいるようですが、形や大きさは人それぞれです。

この時期エコー検査を行うと、胎嚢の中には、「胎芽」と呼ばれる1㎝程度のものが見えてきます。これが赤ちゃんになっていくのです。

時間が経つにつれて胎芽は人の形になるように骨の形成や心臓、目などができます。すると胎嚢は消滅し、胎盤から栄養を摂取する胎児になります。

胎嚢がなかなか確認できない人も

胎嚢確認の時期は妊娠2か月あたりと言いましたが、なかなか胎嚢が確認できない方もいます。

妊娠4週目あたりの妊娠検査薬では陽性反応が出ていたのに、胎嚢が確認できない場合は「妊娠していたのに気付かないうちに流産していた」「うまく育っていない」「はっきり映りにくい状態」「子宮外妊娠の可能性がある」など様々なことが考えられます。

しかしまだ主治医に断定されていない時は、「次は絶対に会える」と思って、気を落とさずに前向きに過ごしましょう。

胎嚢確認ができる時期は、本当に人によって差があります。出血や痛みがなければ、順調に育っている場合が多いので、不安がらずに、ゆったりと過ごしましょう。次の検査で胎嚢確認できるという方、たくさんいらっしゃいますよ。

心音が確認できる時期は??

engagement-637788_640

胎嚢が確認できると、次は心音を確認したくなりますよね。ほとんどの方の場合心音は、妊娠7週目あたりに確認できることが多いです。心音まで確認できると、妊娠したとみなされます。喜びもひとしおですね。

妊娠初期は慎重に対応を!

妊娠検査薬で、陽性反応をしてから、胎嚢や心音を確認できるまでは、とっても気が焦ってしまいますよね。しかし、この時期は、異常が起こりやすいので、きちんと妊娠しているとも言えません。

妊娠の陽性反応が出ているのに、胎嚢が確認できなかったり、胎芽が育たない、胎嚢が変形しているなどの異常があった場合は、正常に赤ちゃんが育つことができず、流産してしまう可能性があります。従ってこの時期は、あまり気負うことなく、胎嚢と心音が確認される時期をゆったりと待ちましょう。

周囲への報告は心音が確認できてからがベスト

pulse-trace-163708_640

妊娠検査薬で陽性反応が出ると、嬉しくて周りの方に話したくなってしまいますが、胎嚢と心音が確認できるまでは、周りの方への報告は避けた方が良いでしょう。報告は胎嚢と心音が確認でき、母子手帳をもらってからでも遅くありませんよ

~たとえばこんなオススメ商品~

☆☆ハグラビ☆☆

生まれる前から差がつく!?お腹の赤ちゃんにもママにも重要な栄養素があるって知ってた?
赤ちゃんの学習力や成長に、DHA・EPAをママのフィルターを通して摂取!

今なら期間限定特別キャンペーン中⇒
hg001

 

PR