妊娠初期症状で関節痛が・・・妊娠で関節痛になるって本当?
5,755views

妊娠初期症状で関節痛が・・・妊娠で関節痛になるって本当?

妊娠初期症状には様々な症状があります。その症状自体は、人それぞれではありますが、その中で関節痛に悩まされる人も。妊娠で関節痛になるというのは、いささか本当のような気がしませんが、実際のところどうなのでしょうか?妊娠と関節痛、そしてその対処法について調べてみました。

妊娠初期症状と関節痛って関係あるの?

妊娠で関節痛がある人、意外といるのです。場所はそれぞれ異なりますが、指などの関節痛になる妊婦さんが多くいます。

妊娠初期症状では、微熱や体のだるさ、あるいは咳など人それぞれ色々な症状があります。その中で、意外と言われているのが、指などの関節痛です。一体どうして、妊娠と関節痛が関係するのでしょうか?また、痛みがある場合は、どうやって対処することが必要なのでしょうか。

なぜ妊娠で関節痛になるのでしょうか?

原因その1:骨盤の緩み

妊娠することによって関節痛が引き起こる原因のひとつには、骨盤などが緩み始めるということがあります。腰が痛むなどの場合は関節と関係ないと思われがちですが、実際にはこういった体のバランスが崩れることによって関節痛を引き起こしてしまうのです。また、妊娠すると関節が緩み始めることも関節痛の原因であると言われています。

原因その2:運動不足

 もうひとつは、運動不足などによるものがあると言われています。実際妊娠初期などはいろいろなリスクを避けるため完全に動かなくなる人も。その分血液のめぐりが悪くなったり、運動しなくなることで関節が固くなってしまうことで関節痛を引き起こしている可能性があります。

原因その3:むくみ

05ea1fe69ceaca10979d2a6d3c5b6b38_s

あともうひとつが、むくみによる関節痛。妊娠するとホルモンバランスが崩れることによって、体がむくみやすくなります。そのために血液の流れが悪くなり、チクチクした手や指の痛みを感じることがあります。手根管症候群などの病気が妊婦さんにも起こることも。

関節・・・痛い。どうすればいい?

あまりに痛かったら我慢せずに相談を

関節痛で悩む必要はありません。あまりに酷い場合であれば、妊婦さんに対応できるカイロプラクティックなどもあります。相談することで、体の状態も分かりますし、何よりもストレスフリー!こういうことは我慢せずに、プロにお願いするのも一つの選択肢ですよね。

運動不足なら運動を!

shoes-636743_640

運動不足なら運動するということも1つあります。もちろん妊娠初期ですからあまり無理しないようにしなければなりませんが、全く運動してはいけないという時期でもありません。切迫流産などで安静にしていなければならない場合でなければ、少しの運動も。もちろん、心配ならお医者さんと相談しましょう。

気をつけよう!妊娠後期の関節痛

関節痛は、妊娠初期だけの症状ではありません。実は、後期にもよく起こる症状です。先程も記述した通り、むくみによる関節痛の場合、むくみが原因になります。後期のむくみは、妊娠中毒症などの症状のひとつになりますから、注意が必要です。

辛い時は我慢しない、無理しない

妊娠で関節痛になる原因は様々です。ただしむくみなどの場合、食事などでむくまないようにすることを心がけるだけでも、その症状を和らげることができるかもしれません。妊娠初期は体の変化が激しく、色々とトラブルがあるかもしれませんが、これも赤ちゃんが成長していくプロセスです。あまり深く考えずストレスを貯めないで、無理をしないようにしましょう。

そして、辛いようなら、まずは、かかりつけの産婦人科の先生に相談しましょう。適切なアドバイスをうけることが出来るでしょう。

PR