梅の本場、和歌山県で話題!不妊に梅が効くって本当!?
39views

梅の本場、和歌山県で話題!不妊に梅が効くって本当!?

梅は日本の伝統食材ですが、近年では梅の持つ優れた健康効果が注目されています。その中でも悩む女性の注目を浴びたのが、「不妊に梅が効く」という研究発表です。梅の成分のひとつには、卵子の老化を防止する効果があるそうなのです。梅を摂って、美容に、健康に、妊活に役立ててみませんか。

梅には健康増進効果がたくさん!?

 梅には健康増進効果がたくさん!?

日本の伝統的食材、梅。懐かしい食材のイメージですが、最近の健康志向に伴って、消費量が年々増えているってご存知ですか。梅干しを食べたり、梅酢を飲むなど、梅の健康効果が見直されています。

ダイエットに梅!?

梅をたくさん食べる人と、あまり食べない人では梅を食べる人の方が痩せているという研究結果が出ています。

梅は血糖値の上昇を抑えたり、遅筋を鍛えるはたらきがある酵素を持つといわれています。また、梅干や梅ジャム、梅エキスは低カロリーで満足感が高いために肥満に結びつきにくいおやつです。

梅で胃炎や胃がんを予防

梅で胃炎や胃がんを予防

梅に含まれる物質は胃炎や胃がんの原因となるピロリ菌のはたらきを抑える効果があることがわかりました。

梅で生活習慣病や骨粗鬆症を予防

クエン酸には血液をサラサラにする効果や、カルシウムの吸収を助ける効果があります。

梅で将来の生活習慣病や骨粗鬆症を防げるかもしれません。

最新のビッグニュース!不妊症に梅!?

最新のビッグニュース!不妊症に梅!?

2014年に県立医科大学などの研究グループが、梅酢に高い不妊治療効果があることを発表しました。

「不妊に梅」ということで、全国から注目を浴びています。

不妊に梅がいいメカニズム

梅にはアンチエイジング効果があるといわれています。不妊に梅が良いメカニズムは、梅酢に含まれる成分が、老化による酸化ストレスを軽減し、卵子の老化を抑制するというものです。

不妊症の大きな原因のひとつは年齢による卵子の老化です。梅の抗酸化作用が卵子にも効果があったのです。研究結果では、ホルモンの投与だけで妊娠できなかった、難治性の不妊症への治療効果を確認しています。

不妊治療に梅を役立てるには?

 不妊治療に梅を役立てるには?

臨床実験などを経て科学的根拠のある方法は、梅酢から得た3,4-DHBAという抽出物のサプリメントを飲むことです。和歌山県内のメーカーが製造し、レディースクリニックやインターネット通販などで販売しています。

普通の梅酢をそのまま飲むことは、塩分過多ともなり、充分な量の抗酸化物質があるかどうか保障できないため、不妊に効果があるかどうかはわかりません。

梅は解毒剤

今回解明された卵子の老化防止効果だけではなく、梅は健康に良い食べ物です。

従来発見されてきた解毒効果や殺菌効果、疲労回復効果なども間接的に不妊症に良いといえるかもしれません。

また、梅を良く食べていると梅にあう食事は自然とバランスの良い和食となります。これが梅の健康効果をますます高めていると考えられます。

PR