今、妊活もブームの兆し!妊娠しやすい食べ物ってどんなものがあるの!?逆に妊娠力を下げる食生活も!?
1,721views

今、妊活もブームの兆し!妊娠しやすい食べ物ってどんなものがあるの!?逆に妊娠力を下げる食生活も!?

先日、森三中の大島さんが妊活で芸能活動を一時休止するとのニュースが世間を賑わしていましたよね。今や妊活という言葉も出来て、妊娠に対する興味も高まってきていますね。でも赤ちゃんがなかなか出来ず悩んでいる人が多いです。でも、妊娠しやすい食べ物を食べれば、妊娠する確率を少しでも上げられるかもしれません。

妊娠しやすい食べ物なんてあるの!?食生活は、妊娠するのに最重要!

カップル

そもそも食というものは、私達の体を作ったり、生命維持に欠かせないことですよね。食生活がいい加減だとやはり、妊娠力も低下してしまうのが事実だと思います。

妊娠に必要なのは、元気で質のいい精子と卵子ですよね。つまりあなたとパートナーの方が食生活を見直す必要があります。

しかし今の時代は様々な加工食品などが世に出回っていて、特に仕事で忙しい方などはコンビニでお弁当を買って食事を済ませてしまったり、毎日ファーストフードを食べてしまったり、一人暮らしでついついレトルトのカレーやカップラーメンばかり食べてしまったり・・・。という人も多いと思います。

でも本気で妊娠を考え始めたら、食生活の改善は必須です。そして妊娠前、妊娠中の食生活も生まれて来る子どもに多くの影響を及ぼすことが研究でわかっています。妊娠初期にビタミンBの葉酸が不足すると赤ちゃんが先天性の異常を持って生まれてきてしまうケースも。

つまり妊娠前であっても妊娠中であっても食生活というものは、大変大切なんです。

妊娠力を高める食べ物が知りたい!

妊娠したいと思う人が食べたほうがいい食品はこの3種類。

【1】カルシウムを多く含む乳製品

妊娠したいをかなえる食べ物、妊娠力を高める食べ物

まず1つ目は、乳製品です。牛乳やヨーグルトは、普段から習慣的に摂取したいものです。乳製品に多く含まれているカルシウムは、生殖機能の健康に大変必要な栄養素です。

【2】不足しがちな女性多数!鉄分

そして2つ目は、鉄分です。鉄分は、レバーなどに多く含まれています。鉄分を多く摂取している女性は、妊娠率が高くなるなんていうデータも出ているそう。鉄分不足は貧血などの原因になるので、レバーもしっかり食べるようにしましょう。

【3】ダイエットで不足しがち?!炭水化物

そして3つ目は、炭水化物。中でも複合炭水化物を言われる栄養素です。この栄養素は、精製されていない穀物などに豊富に含まれていて、具体的には玄米などに含まれています。いつもの白いご飯に玄米を混ぜて、玄米ご飯にして食べたりするだけでも効果がありそう!この複合炭水化物を多く摂ると、排卵が規則的になるといいます。

【4】女性に大切な栄養素!ビタミン・ミネラル

218aac494b9e3927dba6ce12a36f41fe_s

ビタミンやミネラルの不足は、妊娠力を低下させてしまう原因の一つになります。ビタミン・ミネラルを同時に効率よく摂取したいなら、海藻サラダがオススメ。海藻サラダを食べていれば、妊娠力アップに繋がるかもしれません。いずれにせよ、野菜類や海藻類は、普段から摂取することが大切です。

きちんと3食摂らないと妊娠力が低下・・・!?

 

cf7f57acd2a35ea192c87ef22605ddf9_s

女性でも働きながら妊活をしている方も多いと思います。仕事が忙しくてついつい食事を抜いてしまったりしていることは、ありませんか!?1日に2食しか食べなかったり、1食だけだったり・・・。なんていう人も多いと思います。

でも、不規則な食生活は、自律神経を乱し、ホルモンバランスの低下にも繋がってしまいます。妊娠するためには規則正しい生活、食習慣をきちんと守って、妊活頑張っていきましょうね!

PR