不妊症の原因は女性だけじゃなかった!子供を授かるために男性の妊娠力チェックは欠かせない!
1,965views

不妊症の原因は女性だけじゃなかった!子供を授かるために男性の妊娠力チェックは欠かせない!

不妊は女性の体の問題だけで起こるものではないんです。不妊の原因の約半分は男性側の問題だと言われています。赤ちゃんを授かるためには男性の体のケアも忘れてはいけないのです!今回は男性の妊娠力チェックする方法をまとめてみました!元気な赤ちゃんが生まれることを祈っています!

男性の妊娠力チェックの重要性とは・・

不妊の原因の約半分は男性側に問題があるらしい

男性の不妊

一般に避妊なしのセックスを2年以上続けても子供を授かることができない場合、不妊と診断されます。

この不妊の原因の多くは女性の体にあると思われがちですが、半分は男性の体が原因であるということが分かっています。そのため、不妊で悩んでいる方にとって、男性の妊娠力チェックを行うことはとても大切なことです。

女性側の不妊の原因としては、排卵がうまくいかなかったり、着床の際に何か障害があるなどのことがあります。

男性側の不妊の原因には、勃起がうまくいかない、精子の量が極端に少ないなどのことがあります。

不妊と聞くと女性にばかり責任があると思われがちですが、男性もしっかりと自分の体のことを見直すことが大切になってきます。

男性の妊娠力は精巣と精子の状態でチェック!

精巣の大きさや精子の量でチェックすることができます!

男性の妊娠力

もしかしたら不妊の原因は自分かもしれない・・と思った男性はまず、セルフチェックポイントで確認をしてみて下さい!

まず、精巣の大きさですが、3cm以上あるでしょうか?精巣があまりにも小さいと精子の量が少ないことが考えられます。

次に、大人になっておたふくかぜになったりして精巣が腫れたことはありませんか?精巣に炎症が起きて精巣そのものの機能が低下してしまっている可能性があります。

次に、鼠径ヘルニアの手術を受けたことはありませんか?この場合手術で精管がふさがれてしまって無精子である可能性が考えられます。

次に、性病にかかったことはありませんか?これもまた無精子である可能性がある場合があります。

そして最後に、精液の量はどうですか?精液の量が1ml以下だと精子の数がとても少ない可能性があります。

以上のことに当てはまる方はすぐに病院に行くようにしてください。

男性の妊娠力を低下させてしまう原因とは!?

男性の妊娠力を低下させてしまうものには、喫煙や運動不足、偏った食生活などがあげられ、職場のストレスなども原因になり得ます。周りのサポートが必要不可欠です!

男性の妊娠力チェックを向上させるためには?

不妊の可能性があってもどうしても子供が欲しい場合は根気強く治療と付き合っていく必要があります。パートナーと協力して元気な赤ちゃんを授かることができるように頑張りましょう!

普段の食事から亜鉛と鉄分を意識して!

男性の妊娠力を上げる方法

不妊の原因となる、喫煙はすぐにでもやめましょう。適度な運動と栄養がたっぷりとれる食生活を目指しましょう。常に新しい精子を作るためにも、精子のもとになる亜鉛や鉄分などの栄養素をたくさん食事の中に取りが入れること大切です。ちなみに亜鉛の多い食材は牡蠣、レバー、牛肉などです。

まずは生活習慣の見直しして見ましょう。

そしてもちろん定期的にセックスを行うことがとても大切になってきます❤

病院での男性の不妊検査はどんな感じ!?

男性が不妊検査を行う場合には、泌尿器科へ行くことが多いです。産婦人科でも男性の検査を行ってくれるところもあるので、調べてみて下さい。女性の不妊検査は時間がかかることが多いですが、男性の場合はとても簡単な検査で済みます。

主な内容は、問診と、精子の検査、そして超音波の検査です。精子の検査は実際に精液を採取して検査を行います。精液を採取する前には、病院によって日にちは異なりますが、禁欲期間がもうけられています。濃度や量などを調べます。超音波検査では主に精巣の状態をチェックします。

PR