不妊と冷えの関係とは!?不妊症になってしまう原因と対処法をご紹介!
67views

不妊と冷えの関係とは!?不妊症になってしまう原因と対処法をご紹介!

不妊と冷えには密接な関係があるって知っていましたか?妊娠は女性にとってとても大切なこと。それができになんてとても悲しいことです。少しでも可愛い赤ちゃんに早く出会えるように自分でできる対処法や、そもそもどうして不妊症になってしまうのかという原因についてまとめました。まずはいろいろ知ることが大切ですよ。

不妊と冷えには深~い関係があるんだとか!

女性の多くが悩むことの一つに不妊があります。不妊というのは、妊娠しにくくなっている状態を指すものです。自力での妊娠は難しく、医師の治療が必要な状態です。

そんな不妊の大きな原因の一つに体の冷えがあります。体が冷えてしまうと子宮や卵巣などの内臓機能が低下してしまいます。そのため、排卵がうまく起きなくなってしまったり、子宮がうまく機能しなかったりしてしまうのです。このような女性の体がに問題があって不妊になることが多いですが、それだけではありません。不妊の原因には様々なものがあります。

不妊になってしまう原因とは??

男性の体に問題がある場合

3d2553a65d0de93fabd508b30639efe4_s

不妊の原因は男性側にある場合もあります。男性の不妊症には、射精がうまくできない場合のものと、精子の量や質に問題がある場合とがあります。

前者の場合は、性器自体の働きが低下し、勃起がうまくできなかったり、性行為がうまくできなかったりします。

後者の場合には、射精された精液の中に精子がいない場合や、精子の数がとても少なくなります。

これらは、ストレスが原因であったり、糖尿病などの病気を抱えていたり、大きな病気にかかってしまったことなどが原因で引き起こされます。

夫婦生活がうまくできているかどうかも不妊に関わる!

bed-731162_640_2 枕 ベッド 寝具

夫婦が共働きで忙しく時間が取れない場合や、性欲がもともと少ない夫婦だと性交渉がうまくできずに、子供が欲しいと思ってもタイミングを逃してしまったりしてできないということが多くなります。

性行為を行う頻度は夫婦で違いますが、妊娠したいときにはそれなりの頻度で行わなければ妊娠する確率はとても低くなってしまいます。夫婦で相談をしたり、自分たちでは対処しきれない場合には信頼できる産婦人科の医師に相談しに行くことをお勧めします。

不妊症を治すためにできることとは?

妊娠に一番大切なのは赤ちゃんのモトになる卵子!

easter-684179_640

どんなに精子があっても卵子が悪ければ受精はしません。そのため、少しでも妊娠の確率を高めるためには良い卵子を作ることが大切です。

卵子も肌や記憶力と同じように老化します。肌や記憶力と違うのは、老化してしまうともとには戻らないというところ。日頃から卵子に良い葉酸を多めに摂取したり、サプリメントなどで、必要なビタミンを摂取することが大切です。

規則正しい生活とストレスを溜めこまないようにすることを心がけて生活をしましょう。適度な気分転換は様々なメリットを生み出します。

子供を作る前に夫婦関係をしっかりと見直そう!

couple-437987_640

結婚して何年もたって子供ができず、おかしいなと思ったらまず夫婦で相談をしてみましょう。相談ができるような関係作りは結婚までにしておくことが大切です。

二人で検査に行って、子供ができない原因を突き止めましょう。問題があった側を責めてはいけません。パートナーとして一緒に完治に向けて頑張るという気持ちを持つことが大切です。

子供はすぐにはできないかもしれませんが、夫婦の仲や絆を深めていくとても良い機会になると考えてポジティブに治療を行うことが大切です。可愛い赤ちゃんが産まれたら、持っているすべての愛情を注いで育ててあげてくださいね!

PR