ベビ待ちの女性の方へ、生理不順に効くツボで待望の赤ちゃんを!
59views

ベビ待ちの女性の方へ、生理不順に効くツボで待望の赤ちゃんを!

赤ちゃんがほしいと思っているけれど、生理が順調にこない……。そんな悩みを抱えている方へ、生理不順に効くツボについてご紹介しましょう。赤ちゃんを産むためには、まずは毎月しっかりと生理がくることが大切です。生理不順に効くツボを押して、体を整えましょう。

生理不順の女性は多い

ある調査では、月経異常を訴える女性が全体の4割もいるという結果が出ています。生理が毎月こなかったり、生理が遅れたりするような生理不順の女性は、どのような方なのでしょうか?生理がこない方の特徴と、生理不順に効くツボをご紹介しましょう。

生理がこない人の特徴とは?

生理不順になる人の特徴
生理が毎月しっかりとやってこない方は、いくつかの特徴があります。それは、精神的なストレスによるもの、過度な運動によるもの、薬の影響によるものです。それぞれを詳しくみていきましょう。

【生理がこないのはストレスのせい】
生理が順調にこない理由に、ストレスがあります。遅くまで仕事をしたり、子育てや家庭のことで悩んだりと、女性が抱えるストレスは色々なものがありますよね。ストレスがたまってしまうと、自律神経が乱れてしまい、女性ホルモンの分泌が起こらなくなることもあるようです。

【生理がこないのは過度な運動やダイエットのせい】
過度な運動を行ったり、急激にダイエットをして体重を落としてしまうことによって、自律神経が乱れてしまいます。それによって、ホルモンバランスが崩れてしまい、排卵がうまく行われなくなり生理不順になってしまうのです。
10代の時期に生理がこなくなる方は、急激なダイエットをしている方が多いです。10代は骨の形成をする大切な時期です。この時期にダイエットをすると、生理がとまり、女性ホルモンによって骨が強化されません。そのため、疲労骨折を起こしてしまうこともあります。

【生理がこないのは薬のせい】
生理周期が乱れてしまう理由に風邪薬や抗アレルギー剤があります。生理が遅れたりすることがあるので、数週間ほど生理がこないような場合は、薬が関係している可能性があります。

生理不順をツボ押しで解消しよう

生理不順の解消法
生理不順で悩んでいる方へ、生理不順に効くツボ押しをしてみませんか?ツボ押しをすることによって、生理のリズムを整えてくれる魅力があります。また、ツボ押しをするときは、静かな環境で行うので、心が落ち着いてリラックスすることができますよ。日ごろのストレスを軽減するためにも、ツボ押しはおすすめです。さらに、ツボ押しをすることで、体の血液循環をよくしてくれます。

生理不順に効くツボ

生理不順に効くツボ
【腎兪-じんゆ】
背骨の両側にあるツボで、背骨の一番下の骨から、指2本分のところにあります。椅子に座って、両手の親指にぐっと力を入れて押していきましょう。背骨をそらせるように、後ろへ上体を少し傾けるとやりやすいですよ。

【石門-せきもん】
おへその中心部分から指3本分下の位置にあります。骨盤の周辺の血行を良くしてくれるので、じんわりと押していきましょう。

【太谿-たいけい】
太谿は、足の内側の部分にあるツボです。くるぶしとアキレスけんの中央にあるツボで、少しくぼんでいるので探しやすいでしょう。両方の足の太谿を押していきましょう。

【太衝-たいしょう】
足の甲にあるツボです。親指とひとさし指の間をずっと下におりていくと、骨にあたると思います。その骨の部分に太衝のツボがあります。こちらも両足のツボを交互に押しましょう。

【足臨泣-あしのりんきゅう】
足の甲にあるツボです。小指と薬指の間を下におりて、骨と交わる部分にあります。

PR