お腹が下がると赤ちゃんにもうすぐ逢えるサインです
323views

お腹が下がると赤ちゃんにもうすぐ逢えるサインです

妊娠後期になると、お腹が下がるという言葉を頻繁に耳にします。初めての妊娠の場合、お腹が下がるとは一体どういう意味なのかわからないこともあるでしょう。お腹が下がるとは、赤ちゃんの頭が骨盤まで降りてくる状態です。これまでにない感覚なので、自分で解る方も中にはいます。また足のつけ根部分が痛くなることもあります。

お腹が下がるとはどういう意味なの?

臨月に入るとよく耳にするけれど

お腹が下がるとはどういう意味なの?

臨月に入ると、お腹が下がるという言葉を頻繁に聞く機会もあります。マタニティ雑誌や、産婦人科医、出産経験のあるママ友、自分の母親からも、この言葉を聞く機会があるかもしれません。初めての妊娠の場合だと、一体お腹が下がるとはどういう状態なのか、どういう意味なのか解らないこともあるのではないでしょうか。

お腹が下がるともうすぐ赤ちゃんに会えます

お腹が下がるともうすぐ赤ちゃんに会えます

お腹が下がると、出産が間近に迫っているサインでもあります。外観も変わりこれまで突き出していたお腹が、お腹の下側が膨れたように見えます。お腹にいる赤ちゃんの頭が骨盤の方へ落ちてくるため、これまで胃を圧迫していたのが、圧迫感がなくなり、食欲が増すこともあります。またお腹がなんとなく張ってくるような感じもあります。

9カ月めから生まれるための準備をしています

お腹の中の赤ちゃんは、9カ月めまでは、ママのお腹の中で自由に動き回っていました。妊娠後期の9カ月めに入ると、赤ちゃんの身体もだんだん大きくなり、頭を下に向けて生まれるための準備をしています。いよいよ出産間近になると、赤ちゃんの頭が骨盤の中へ入ってきます。これはママの産道を通るために頭が下に下がってきているのです。

出産間近になるとこんな変化も!

太ももの付け根が痛くなる

太ももの付け根が痛くなる

出産間近になると、骨盤の結合部が緩んできます。これは赤ちゃんが産道を通りやすくさせるために、骨盤の結合部も開いてくるのです。そのため太ももの付け根がジンジンと痛くなってくるのです。

トイレが近くなります

トイレが近くなります

お腹が下がるとトイレも近くなってきます。これには理由があって、膀胱が圧迫されてくるためトイレが近くなってくるのです。

食欲が出てきますが食べ過ぎないようにしましょう

これまで胸や胃のあたりが圧迫されていたのに、赤ちゃんの頭が下がることによってそれがなくなるため、急に食欲が増すこともあります。妊娠後期は体重増加だけではなく、血圧が急上昇しやすくなるため、カロリーコントロールをしっかりしておきましょう。ここで食べたい欲求のまま食べてしまうと、妊娠高血圧症や、妊娠糖尿病になりやすいので、気をつける必要があります。食事をよく噛んで食べたり、ノンカロリーのゼリーや寒天などを用意し、食欲を上手にコントロールしていきましょう。

おりものの量が増します

赤ちゃんの頭が下がることによって、産道を通りやすくするためにおりものの量がだんだん増えていきます。下着やおりものシートをまめに交換して、清潔に保つ必要があります。

胎動も減ります

お腹が下がると胎動も急に減ります。頭が骨盤に固定されるため、お腹の中の赤ちゃんの動きも少なくなります。胎動が少なくなると、お腹の中の赤ちゃんは大丈夫かどうか心配になりますが、これも出産が間近に迫っている印だととらえておきましょう。

お腹が下がるのを感じたら覚悟をしておきましょう

お腹が下がるのを体感したら、いよいよ出産が近づいていることを覚悟しておく必要があります。お腹が下がってからすぐに陣痛を感じる方や、少し間をあけてから陣痛が始まることもあります。出産準備用品をまとめたカバンは身近なところにおき、いつでも病院へ行くことができるようにしておきましょう。

PR