破水の匂いってどんな匂いがするの?尿漏れなどと勘違いしてしまうことも!
50views

破水の匂いってどんな匂いがするの?尿漏れなどと勘違いしてしまうことも!

出産間近になると、破水が起こるのはみなさんご存知かと思いますが、破水をしたことに気が付かなくてびっくり!なんていう方も多いそうです。破水の匂いや色など様々なことを学んで、出産間近に焦らないようにしましょう。また、マタニティ生活中に気をつけないといけないことなども解説するので、妊婦さん必見なんです。

破水の匂いが気になる!

尿漏れなどと勘違いするなんてこともあり得る!?

尿漏れなどと勘違いするなんてこともあり得る!?

出産間近になると起こる破水ですが、具体的にどんな匂いがするかご存じですか!?

破水の特徴としては、生臭いような匂いがするそうです。また、色は個人差がありますが、透明な場合か黄色みがかかった色のことが多いそうです。破水なのにも関わらず、尿漏れと勘違いして放置してしまったり、外にお出かけしてしまったりして大変になってしまったという妊婦さんもいるそうなので、出産間近になってバタバタしないためにも、しっかり自分で破水なのか否かを見極める必要がありそうですね。

異変を感じたら、躊躇せず病院に行くことをオススメ

また、破水をしているのにそのままにしていると、お腹の中の赤ちゃんが細菌感染になってしまう恐れもあるといいます。

必要以上に気を遣うことはありませんが、注意することが大切ですね。破水といえば、ドバッと大量の水が出てくるイメージをお持ちの方も多いと思いますが、稀に水道を少しひねって水が出てくるようにチョロチョロと破水する方もいるとのことなので、ナプキンなどが湿っていて、いつものおりものなどと違うなと異変を感じたら、躊躇せず病院に行くことをオススメします。

妊娠中は、メンタル面が不安定になりやすい!?

妊娠中は、メンタル面が不安定になりやすい!?

妊娠中は、今まで普通に出来ていたことも何かと不便を感じるようになります。

例えば体調の変化で、やる気が起きなくて1日中ダラダラと過ごしてしまったり、動いたりするにも面倒になりますよね。また、初めての妊娠だと特に出産に対して急に恐怖を抱くようになったり、妊娠して家に1人でいることが増えたために孤独感を感じてしまったりと人それぞれです。

このように何かと情緒不安定になりがちですが、先輩ママたちはどのように乗り越えてきたのでしょうか。先輩ママたちの意見の中で多かったのは、やはり同じ妊婦さんの友達を作ることです。

同じ境遇の妊婦さんには、自分の悩みや意見も言いやすいですよね。自分の母親にも少し言いにくいことも、友達の妊婦さんなら話しやすいです。妊婦さんの友達が周りにいないという方は、勇気を出してヨガなどのマタニティスクールに通ってみるのもおすすめです。

最初は、恥ずかしくて馴染めるか不安ですが、絶対にいいママ友が出来るはずですよ。情緒不安定であまりにも苦しい時は、カウンセリングに通ったという先輩ママもいました。妊娠中に不安になるのは、みんな同じ。前向きにいきましょう!

妊娠中は、身近なところにも危険がたくさん!

妊娠中は、身近なところにも危険がたくさん!

妊娠中は、妊娠前よりも様々なところに気を遣う必要があります。

例えば、入浴の時です。妊娠後期になるとお腹が大きくなり、入浴も不便に感じますよね。大きくなったお腹で足元が見えなくて、石けんなどで足を滑らせて転倒でもしたら大変なことです。入浴中に他の人の助けを借りるのは少し恥ずかしいですが、何か不便を感じたら、無理をせずパートナーや家族に手伝ってもらうようにしましょう。

また、車を運転する妊婦さんもいらっしゃいますが、長時間シートベルトでお腹を締め付けたりするのも胎児にはあまり良くないので、タクシーを利用するなどしましょう。とにかく無理は禁物ということですね。

PR