意外と激痛・・・妊娠8ヶ月でみぞおちが痛い。これはいつまで続くの?
32,393views

意外と激痛・・・妊娠8ヶ月でみぞおちが痛い。これはいつまで続くの?

妊娠も後期に入り、8ヶ月でみぞおちが痛いと訴える妊婦も続出します。その理由は・・・やっぱり赤ちゃんが元気に育ってって蹴るから・・・なんでしょうね。喜しいことだけどもうすこしお手柔らかにお願いしたいプレママへのレシピです。

妊娠後期の赤ちゃんの様子は?

speaker-649039_640 (1)

 

赤ちゃんはだんだん大きくなってきて、子宮もみぞおちあたりまで上がってきます。頭が下になっている赤ちゃんであれば足は丁度、ママの肺、みぞおち付近になりますね。赤ちゃんが元気に伸びをしたり足をばたばたさせると丁度、ママのみぞおちあたりに激痛がはしることがあります。激痛がひどく、心配な場合はかかりつけの産婦人科医に相談しましょう。正常な場合でも胃が圧迫されて苦しいと感じることが多々あります。

赤ちゃんが生まれるまであと少し!妊娠8カ月目

妊娠8カ月にもなると赤ちゃんはふっくらし、体の中の神経なども正常に働くため手を握ったりパーにしたり、指をしゃぶるしぐさをしたりすることがあります。また産れるために頭を下にした状態に低位置ができ、またこの時には性別もわかるようになります。この頃になるとママの検診は2週間に1度になり、体の中もまさに子宮がメインという感じで心臓もホルモンもフル回転です。

体の中は子宮がメインで後はギュギュッと

子宮が大きくなっていくと胃は肺や心臓の方までギュギュッと寄せられてしまいます。これなら胸焼けやげっぷもでるし、ごはんも少しですぐにお腹いっぱいになっちゃうし(過食はNGですが)仕方ないといえばしかたないですよね。

妊娠8カ月でみぞおちが痛い時どうしたらいいの?

question-marks-2215_640 (2)

妊娠8ヶ月でみぞおちが痛いというのはよくあることとはいえ、ヒドい人になると背中まで痛むという人もいます。痛みが強い場合には逆流性食道炎や胃・十二指腸潰瘍、急性胃炎の可能性も否定できません。まずはあまりにもヒドい場合は消化器内科を受診しましょう。

病院で問題ないと言われた場合には…

上半身をやや高くして寝るようにしてみましょう。それでも効果がないようでしたら、制酸剤や胃酸分泌抑制剤などをかかりつけの産婦人科医に相談して処方してもらうという方法があります。

妊娠8カ月には他にも痛みが起こることも

腰痛や背中痛みを訴える妊婦さんも多いんです。腰痛などの場合は腹帯や腹巻をすることで緩和される場合があります。すでに妊娠後期の妊婦さんであればもうどうしようもありませんが、妊娠前に背中や腰まわりの筋肉を鍛えておきたいものです。すでに妊娠後期の妊婦さんでも市がやっているマタニティクラスなどで腰痛とりのストレッチヨガなどを開催している場合があります。お住まいの自治体に確認してみましょう。

眠るのも辛くなってくる…

妊娠後期になると、寝てても立っててもツライものです。かといってストレスはいけないし・・・お腹が大きくなって眠りづらい抱き枕を使って色々なポーズで自分が一番楽な格好をさがしてみましょう。人には見せられない(!?)格好かもしれませんが、もう誰に見せるわけでもないし(ご主人がいますが、赤ちゃんの為にこの際すこし我慢してもらいましょう)とにかくママが一番楽な格好を探しましょう。抱き枕1つでは難しければ思い切って抱き枕2つで!

生まれるまであと少し!赤ちゃんのために頑張ろう

19b28e92f357bc3ed27c9284f86cdda8_s

子宮が大きくなることで体に不調が出ることがありますが、赤ちゃんがちゃんと大きくなっている証拠でもあります。妊娠期間もあと少しですので、緩和する方法を試しながら出産までの時間を大切に過ごしましょう。

PR