頭が重いのは妊娠のせい!?妊娠で頭痛が起こる原因と対策について
88views

頭が重いのは妊娠のせい!?妊娠で頭痛が起こる原因と対策について

頭が重いのは妊娠のせいであることもあります。妊娠中は様々な体の変化がありますが、頭痛もその一つです。ですので、妊娠中は何故頭痛が起こるのか、そして妊娠中に頭痛を感じたらどうしたらよいのかを正しく知ることが大切になっていきます。

頭が重いのは妊娠のせい?妊娠中に頭痛を感じることについて

頭が重いのは妊娠のせい?妊娠中に頭痛を感じることについて

妊娠中にはいろいろな身体の変化が起こりますが、そのなかで頭痛を感じることもあります。

頭痛とまではいかなくても頭が重いのは妊娠のせいであると考えられます。女性はもともと生理前や生理中にホルモンバランスの変化により頭痛を感じることがあります。

それと同じように妊娠中はホルモンバランスの影響などにより頭痛を感じやすくなります。そのほかにも頭痛が起きる要因がありますので、原因を知って対策をすることが必要なのです。

妊娠中の頭痛の原因はどのようなものか

妊娠中の頭痛の原因はどのようなものか

妊娠中の頭痛はまず、ホルモンバランスの影響で起こりやすいです。

妊娠によって黄体ホルモンが増えたりすることによって、脳血管が何らかの理由で広がることにより、頭が痛くなります。

妊娠中にはおなかが重く、それで血行不良や運動不足を引き起こすことになります。

そして、胎動などを感じ始めると身体の動きで夜熟睡できなくなり、細切れ睡眠になります。

長い時間継続して睡眠を取ることができませんので、それで頭の重みや頭痛を引き起こすことになります。

鉄分不足で頭痛になる?

鉄分不足で頭痛になる?

妊娠中には胎児に送るための血液が必要になりますので、貧血になりやすくなります。

そして貧血の症状として頭痛があります。

特に女性はもともと貧血ぎみである人も多いですので、妊娠をすることによって血液を胎盤に送らないといけなくなり、さらに貧血状態となることから頭痛を引き起こすことが考えられます。

そのため、鉄分不足を改善することも必要です。また、妊娠すると発汗が促されて水分不足になることがあります。水分が不足しても頭痛を感じることがあります。

妊娠中の頭痛にはどのように対策をすればよいの?

妊娠中の頭痛にはどのように対策をすればよいの?

妊娠中の頭痛については、妊娠前のように簡単に市販の薬を飲むことはできません。

そのため、抜本的な対策はあまりありませんが、鉄分不足が疑われるような場合は、産婦人科で鉄剤をもらうことがおすすめです。

水分不足によっても頭が重くなりますので、水分をこまめに摂取するようにするとよいです。

さらには、妊娠中はおなかを支えるために肩こりなどになりやすく、それが頭痛の原因にもなりますのでマッサージを行うことで肩こりを緩和させることが必要です。

さらに、頭を冷やすことによってよくなることもあります。無理をせず、頭痛を感じた場合には安静にしておくことが快適な妊娠ライフのためにも重要です。

放っておいてはいけない妊娠の頭痛について

放っておいてはいけない妊娠の頭痛について

妊娠中の頭痛については、放置できないものもあります。

妊娠高血圧症候群の症状の一つとして頭痛に悩むこともあります。その場合は、食事療法などが必要になりますので、医師の診察を受けることが必要になります。

ですので、頭痛がずっと引かない場合などには妊婦検診の時など早めに相談してみると良いでしょう。

頭が重いのは妊娠のせい?妊娠中に快適なライフを送るために

40550b1eb5344b37d71a42da87b9d863_s 妊婦 夏

妊娠中の身体は思うように動かせなかったりストレスを感じやすくなります。

そのため、精神的な状態から頭痛を感じることや頭が重いと感じることがあります。

安定期に入ると運動を許可されることが多いですので、支障のない範囲内でウォーキングなどの運動を始めることによって、体を動かしストレスを解消しましょう。

自分だけで改善するのが難しいときには、お医者さんなどに相談してしっかりと対処しましょう。

PR