まさかの脱毛!妊娠中に円形脱毛症対策はどうしてる?
16views

まさかの脱毛!妊娠中に円形脱毛症対策はどうしてる?

妊娠中ってまさかのことっていろいろ起こることがあります。それは”脱毛”です。いろいろ検索していると「妊娠中に円形脱毛症対策」といったキーワードも出てくるぐらい!ではどうしたら円形脱毛症などの脱毛症の対策ができるのでしょうか?

妊娠中に起こる悩みの多くは「悪阻」や「体重管理」が一般的によく言われることだと思います。

そして意外と悩みとして多いのが「円形脱毛症」などの”脱毛”なんです。

いったいどうしてそのようなことが起こってしまうのでしょうか?

原因とその対策についてチェックしていきましょう!

妊娠中に円形脱毛症対策そして原因とは?

妊娠中に円形脱毛症対策そして原因とは?

妊娠中に起こる円形脱毛症などの原因はいったい何?

妊娠するとどうしても普段と変わってしまうのが<ホルモンバランス>です。

これにより脱毛が起こりやすくなるとも言われています。だからといってホルモンバランスが崩れるからといって直接的に円形脱毛症になるというわけではないようです。

大きな原因として言われている”2つ”をご紹介します。

<栄養不足による脱毛>

<栄養不足による脱毛>

妊娠したからと普段より食生活に気を付けていたりするのに、まさかの栄養不足なんてことが起こり得るんだそうです。気を付けていると思っていても意外と内容に偏りがあったりすることもあるんだそうですよ。

他にも妊娠中だからこそ体重コントロールが難しいからといって食べる量を減らしてしまう妊婦さんもいます。そういったときに栄養不足になりがちなんだそうですよ。

<ストレスによる脱毛>

<ストレスによる脱毛>

どこでも体調がよくないときに原因として言われるのが”ストレス”ではないでしょうか?

人はストレスを感じることで「脱毛」を引き起こしてしまうこともあるそうなのです。ストレスを感じてしまうことで実はここでも”栄養不足”を引き起こしやすいんだとか。

というのもストレスを感じることで人は取り込んだ栄養を吸収しずらくしてしまうことがあるそうなのです。なのでしっかり食べていても栄養が足りないと身体は反応し、その結果として脱毛に至ってしまうといったケースがあるそう。

<円形脱毛症の治療>

軽い円形脱毛症であれは食生活などの改善やストレスなどを軽減することができれば半年以内で自然と治っていくことがほとんどなんだそうです。

しかし人によっては円形脱毛症が複数発生し、それがつながったように広がってしまうケースがあるそうで、そうなってしまうと根本的な治療(投薬治療など)を行うことが必要となってくるそうです。

<円形脱毛症の治療>

<円形脱毛症を防ぐことの対策>

一番多い原因が”ストレス”とされているので普段からストレスの原因を根本的になくすようにしたり、ストレスを感じてまっても溜め込むことがないよう、早めの”ガス抜き”ができるようにするのが大切です。

そして頭皮ケアも普段から行っておくとさらにいいそうで、頭皮のマッサージや適度な運動などをすることで血行を改善してみたり、さらには睡眠をしっかりととるようにし、身体の免疫力の低下を防ぐことも大切なことになるそうですよ!

最後に

精神的な支えを持つように

妊娠中というのは身体の見た目もそうですが、見えない中身(ホルモンバランス)などが大きく変わる時期になります。

普段だったらなんてことないことが負担になってしまったりすることが多くなり、そういったこともストレスとなってしまうこともあります。

ぜひともそういったときは一人で抱えこまず旦那様に相談してみたりしてその悩んでいることなどを共有化し、精神的な支えを持つようにしてくださいね!ぜひぜひこれを乗り越えて元気な赤ちゃんに出会ってください!

PR