え!?いつの間にかハゲてる!妊娠中に円形脱毛症になることがあるなんて!
27views

え!?いつの間にかハゲてる!妊娠中に円形脱毛症になることがあるなんて!

まさかと思いますが、妊娠中に円形脱毛症なってしまう妊婦さんって意外に多いんです。目立たないところにできればまだ隠すことができますが目立つところにできてしまうと気軽に外に出るのも難しくなってしまいますよね。妊婦といえども女性らしさは失いたくありません。髪が抜けてしまう原因や対処法についてまとめました。

妊娠中に円形脱毛症になってしまう方って多いんです!

妊娠中に円形脱毛症になってしまう方って多いんです!

髪をセットしてもなかなかいつものようにいかないと感じたらもしかすると頭のどこかに円形脱毛ができているかもしれません。

円形脱毛症というのは、その名の通り円形に毛が抜けてしまうことです。小さいものから、500円玉くらいの大きなものまで症状によって大きさは個人差があります。多くの場合は自然に治りますが、ひどい場合には治療が必要となります。

また、円形脱毛ができてしまうと恥ずかしいということもあるので、なるべく早く治したいという方は医師に相談することをお勧めします。

妊娠中の円形脱毛症の原因とは!?

通常の円形脱毛症の原因には、肉体的なストレス、精神的なストレス、またアレルギーなどによって生じることがあります。では、妊娠中に生じる円形脱毛症の原因はどのようなものが考えられるのでしょうか?

妊娠中にもストレスがかかっています

妊娠中にもストレスがかかっています

妊娠というのは、普通の生活を送るだけでも体や心に大きな負担を伴います。そんな生活を約8か月休むこともなく送り続けるのですから円形脱毛症にもなってしまいます。

妊婦さんが抱える体の負担としては、大きくなっていくにつれどんどん重くなっていくお腹や、お腹が急に張ったり、臨月であれば破水してしまったり、体の状態が日々変化していくので負担になります。

心の負担については人によっていろいろなものがあります。いつ生まれてくるのかわからない不安、転倒しないように気を張っていなければいけないなどです。妊婦さんの体や心のことを考えて周りの人がサポートできるようにしておきたいですね。

ホルモンバランスの乱れ!

ホルモンバランスの乱れ!

no title / Hey Paul Studios https://www.flickr.com/photos/hey__paul/8292526647/

妊娠中には女性ホルモンのバランスが崩れます。

普通は、妊娠中にはプロゲステロンというホルモンの分泌が多くなり髪の質が良くなります。しかし、人によってはホルモンバランスの変化がイライラを引き起こすなどストレスになりやすくなる場合があります。こうなったときに、髪が抜けやすくなることがあります。

もしも円形脱毛症になってしまったら・・!?

自分でできる対処をしてみよう!

自分でできる対処をしてみよう!

Pretty Girl / ahuynh55 https://www.flickr.com/photos/andyhuynh/4509802895/

妊娠中の円形脱毛症は普通の円形脱毛症よりも原因がはっきりしている場合があるため、その原因をなくせば自然に治るものがほとんどです。妊娠中は病院で薬を使ったりするのが不安という方は自分でできる対処法を行ってみましょう。

まずは一番大切なストレスの軽減です。誰かに話したり、辛いことは他の人に頼ってみるなど自分にかかる負担を少しずつ減らしていきましょう。また、頭皮をマッサージして血行を良くし、毛根一つ一つに栄養を行き渡らせることも重要です。

脱毛に効く栄養素とは!?

脱毛に効く栄養素とは!?

脱毛、また薄毛などに悩んでいる方に積極的に摂ってもらいたい栄養素がビタミンB群です。

この栄養素が豊富に含まれている食材としては、卵やヨーグルト、サケ、ほうれん草などです。ほうれん草などは女性にとって重要な鉄分も含まれている食材なので一石二鳥です。

赤ちゃんのためにも食べたほうが良い食材たちです。つわりなどの症状が辛い時には無理をせず、食べられる範囲で良いので少しずつ食事に取り入れていければ良いと思います。

PR