産後の体型戻しにも使える!妊娠中の腹筋運動はどうしたらいいのか?
83views

産後の体型戻しにも使える!妊娠中の腹筋運動はどうしたらいいのか?

妊娠するとなんだか運動などをしてはいけないような気がしていませんか?でもいろいろなことに気を付けることで妊娠中の腹筋だって鍛えることができるそうなのです!では一体どうしたらいいのか?鍛え方や注意事項をチェックして実践してみてはどうですか?

妊娠中の腹筋運動はやっていいものなの?

妊娠初期の腹筋運動には要注意!

妊娠初期である場合は注意する必要があります。

特に腹筋は名前の通りお腹部分の筋肉を鍛えることもあり、子宮などに刺激を与えやすいので、流産等のリスクも高くなることが予想されます。

ずっと続けていた腹筋ですが、安定期まで少しお休みをしてお腹の赤ちゃんが心地よくいれる環境を整えてあげるようにしてみてくださいね。

妊娠初期の腹筋運動には要注意!

Bellyography 4 / Ryan M Mclaughlin https://www.flickr.com/photos/thehumanaught/4496620110/

体調がばっちりで身体を動かさないと落ち着かないという人はこんな動きでも十分に効果が得られますよ!「仰向けに横になり、頭だけを上に上げ、その状態で少しキープ」これだけでも腹筋を鍛える効果があるそうですよ!

妊娠中にオススメの腹筋運動はこちら!

立ちながら腹筋運動

立ちながら腹筋運動

30 weeks 5 days / jula julz https://www.flickr.com/photos/jula_julz/4892658542/

1)まずは肩幅に合わせて足を開き、背筋を伸ばして立ちます。軽くひざを曲げ、手のひらは太ももの上に置きます。このとき軽く前かがみの姿勢にし、身体を安定させてください。※猫背にならないよう注意!

2)次に息を吸いながらひじをゆっくり腰(骨盤付近が理想)に近づけてわきをしめていきます。

3)そして息を吐きつつ腰を丸くしていきます。お腹は持ち上げるような感覚で!

4)息を吸いつつ、元の姿勢に戻していきます。これを10回以内で無理のない程度に繰り返しします。

軽く行える腹筋運動

軽く行える腹筋運動

No Title / lindseymkuipers https://www.flickr.com/photos/lkuipers/14898415470/

1)仰向けに横になり、足を床につけて膝を立てます。このときお尻の左右どちらかに枕などを引き、背中をまっすぐにしないようにする。

2)次に息をゆっくり吐きつつ、ひざに腕が付くぐらいまで頭から肩を上げます。

3)息を吸いつつ元の姿勢に戻していきます。これを理想は朝と夜の各10回を目標に行ってください。

妊娠中の腹筋運動の効果は?

妊娠中の腹筋運動の効果は?

29 Weeks / @joefoodie https://www.flickr.com/photos/montage_man/522463834/

妊娠中に腹筋運動をし鍛えることで安産になると言われています。というのも出産というのはとてもハードなもの。陣痛中や出産するときには思いもよらないほど体中の筋肉を使っているのです。もちろん”いきむ”ときには腹筋の力はとても大切で、その適切なタイミングでしっかりと赤ちゃんが産道を通り抜けてくれるよう、腹筋を使いだしてあげることで母子ともに身体への負担が少なくて済みます。

こういった腹筋運動などを毎日の習慣にしておくことで、産後の運動への習慣にもつながり、産後太りの解消にも一役かってくれること間違いなしですよ!!

妊娠中の腹筋運動で気を付けることは?

あくまでも”妊娠中”であることを忘れないようにしてください。

人によっては筋トレなどの習慣が定着し、「毎日しないと気が済まない!」という気持ちになる方も多いと思います。

でも普段と違う体調のとき、特にお腹の張りを感じたり、出血があったりするときには絶対に腹筋運動は中止してください。無理して行うことで切迫流産や切迫早産などの危険性もあります。

そして運動をする時間も30分以内というように長時間行うことは避けるようにしてください。

もちろん安定期で身体の調子がいいからといって短い時間であっても激しい運動は絶対に避けるようにしてくださいね。そして新しい運動などを始めるときは必ずかかりつけ医に相談してから取り組むようにしてくださいね!

無理なく楽しく!

身体を動かすことはとても楽しく、爽快な気分にもさせてくれます。ぜひとも適度にして自分自身の身体やお腹の赤ちゃんへ負担がかからないように続けていくようにしてくださいね!

PR