妊婦は足つぼを刺激しちゃいけない?!妊娠中の足つぼマッサージ
5,675views

妊婦は足つぼを刺激しちゃいけない?!妊娠中の足つぼマッサージ

妊婦と足つぼとの関係についてまとめてみました。妊娠中は足つぼマッサージをやってはいけないと言われています。理由は足の裏には子宮に関するつぼがあるため、あまり刺激しないと言われているからです。足つぼに詳しい知識がある人が、マッサージをすれば効果がありますがそうではない場合は悪影響がある場合もあります。

足の裏には子宮系のツボがある

08b78acd9cc77332cc96e33335e89162_s

足の裏には子宮に関係のあるツボや女性の体と密接にかかわるツボがあるため、注意が必要です。詳しい知識がある方が刺激すれば、それなりの効果が出ますが、あまり深い知識がない方が足つぼを押してしまうことによって、子宮を収縮させてしまうこともあります。

妊娠中は足裏マッサージは避けて

妊娠中は、あまり足の裏を刺激しない方がいいとされています。マッサージ店でも妊婦さんは断られてしまうことも。プロでさえ慎重になってしまうほど足の裏には妊娠に影響を及ぼしかねない子宮に関連するツボが集まっているのです。子宮関係のつぼを間違えて押してしまった場合には、子宮を収縮させてしまうことにより、流産になってしまったり、予定よりも早く子供が生まれてくることも考えられます。最近では科学的な根拠があるわけではないため、足つぼぐらい刺激したぐらいで、流産してしまったり早産することはないという説もあります。ですがどうしてもという場合を除いては念のため妊娠中の足ツボマッサージは避け、他のリラックス方法を考えましょう。

どうしても妊娠中に足ツボマッサージがしたいときはプロに任せて

足つぼマッサージを行っているお店の中では、妊婦もOKというところがあります。
どうしても妊婦でも足つぼをやってもらいたいというのであれば、子宮系のつぼに詳しいプロにお願いするのが一番です。

中にはマタニティを専門に行っている治療院も

マタニティを専門に施術をしてくれる治療院もあります。どうしても妊娠中もやってもらいたいというのであれば、そういった治療院で本格的な足つぼマッサージを受けてみてもよいでしょう。

妊娠中に絶対に押してはいけないツボとは

かかとから足首はNG

妊娠中に押してはいけないつぼがあります。それは、かかとの上部にあるつぼです。
このつぼだけは決して押してはいけません。卵巣関係のつぼなのですが、妊娠中は刺激しないようにしましょう。

足のむくみを解消したいならひざならOK

足の裏を刺激するのはやめた方が無難ですが、妊娠中のむくみを解消してくれるつぼがあります。
それはひざのお皿の部分から指4本分下に降りた足の外側にあるつぼなのですが、足三里と呼ばれるつぼです。
一分ほど、両足の足三里と呼ばれる部分を押す事によって、妊娠中のむくみを予防したり、改善したりする効果があります。

足つぼマッサージをするかどうかは医師に相談

177247557_4

どうしても足つぼをやりたいというのであれば、最終的には医師に相談をしてから行うとよいでしょう。
自分が現在かかっている産婦人科で相談するのが一番です。日頃の妊娠の経過なども把握しているので、何かあったら真っ先に相談が出来、病院駆け込むことが出来ます。

PR