妊娠中は気を付けたい!妊婦と満員電車の注意点や優先席とは?
268views

妊娠中は気を付けたい!妊婦と満員電車の注意点や優先席とは?

妊婦と満員電車に乗る時の注意について紹介をしています。妊婦が通勤電車や満員電車に乗る時には、優先席は使うことができるのか?やマタニティマークを使うことなどについても詳しく解説をしています。参考にしてみてください。

妊婦と満員電車の注意があるの?

妊婦と満員電車の注意があるの?妊婦と満員電車は、乗る時に注意点がたくさん存在しています。やはり妊婦さんなので、乗る時には細心の注意を払わなければなりません。特に、妊婦さんと通勤電車や満員電車は乗り慣れているはずなのに怖い思いをするということもあります。

妊婦が通勤電車を利用する時に注意をする理由は様々

妊娠をしていなかった時には、毎日乗っていた通勤電車なのですが、妊婦さんになると乗る時に注意点があります。優先席に座るというのもそうなのですが、他にも様々な注意点が存在しています。どのような点に注意をすることで、トラブルを防ぐことができるようになるのかについて紹介をしています。

妊娠中はどんなトラブルが起こるか分からないから

妊娠をしていると、通勤電車に乗る時にどんなトラブルが起こるか分からないので、注意をする必要があります。通勤電車に乗り遅れないようにと、急いで家を出たり、電車に乗り込んだりすると、思わぬアクシデントが起こることもあります。通勤電車に遅れそうになったとしても余裕を持って乗るようにすることで、トラブルを防ぐことができるようになるのです。ストレスを感じないように、ゆっくりと電車に乗るように心がけてみてください。

バーやつり革には積極的につかまるようにして細心の注意を

バーやつり革には積極的につかまるようにして細心の注意を通勤電車の中では、人が多いということも少なくありません。人混みであれば、お腹にあたってしまう危険もありますし電車が大きく揺れた時にこけてしまいトラブルが起こるかもしれません。なので、電車の中ではバーやつり革にはしっかりとつかまるようにするということが大切です。

自分の体調やお腹の状態にもしっかりと気を配ることが大事

妊娠をしている時に、満員電車や通勤電車などに乗る時には、しっかりと自分の体調やお腹の状態にも気を配るようにしてください。妊娠中は、ホルモンバランスの関係などから体調が悪くなりやすいのもありますし具合が悪くなってしまうということは少なくありません。電車に乗っていて、少しでも気分が悪くなった場合にはしっかりと伝えるようにするということが肝心です。

妊婦さんは優先席を使える

妊婦さんは、通勤電車の中では優先席を使うことができます。なので、優先席を積極的に使うようにしてください。妊娠初期の時には、マタニティマークを使用することで妊娠をしている妊婦さんということを電車に乗っている他の人にも気付いてもらえやすくなり、席を譲ってもらえることも多くなります。ぜひ、妊娠初期の時にはマタニティマークを付けるようにしてみてください。

妊婦さんに嫌がらせ行為やマタハラも

妊婦さんが通勤電車や満員電車などに乗っている時には、妊娠をしているからということで嫌がらせ行為をされたり、マタハラをされるということもあります。妊婦さんに電車で嫌がらせが起こる理由は、妊婦さんは満員電車に乗らない方が良いと考えているという人達が少なくないからです。

嫌がらせを防ぐにはマタニティマークを使わないのも効果的

嫌がらせを防ぐにはマタニティマークを使わないのも効果的満員電車の中などでの、こうした妊婦さんへの嫌がらせ行為を防ぐ効果的な方法は、マタニティマークを付けないということも挙げられます。マタニティマークを使って、妊婦さんというフリをしているという人達も少なくないからです。

お腹の赤ちゃんのためにも、外出の際には無理はしないようにどうか心がけてくださいね。

PR