妊娠中に栄養ドリンクは飲んでもいいの?栄養ドリンクが胎児に与える影響とは
95views

妊娠中に栄養ドリンクは飲んでもいいの?栄養ドリンクが胎児に与える影響とは

妊娠に栄養ドリンクに含まれる成分が胎児の成長に影響が全くないとは言い切れません。また、全ての栄養ドリンクを飲んではいけないというわけでもありません。ここでは妊娠中の栄養ドリンクがもたらす胎児への影響や栄養ドリンクを飲むときの注意について解説しています。

妊娠中に栄養ドリンクは飲んでもいいの?

妊娠に栄養ドリンクは飲んでもいいの?

製造元からの意見

栄養ドリンクを製造している製薬会社などの見解によれば、「用法容量をきちんと守れば妊娠中に栄養ドリンクを飲んでも構わない」となっています。ただし製品によっては、妊娠中は避けるべきとの表示があるので成分表示は必ず確かめてから使用しましょう。「産前産後の滋養強壮」のような言葉がある栄養ドリンクについては飲んでも問題がないとされています。

気を付けたい成分

イミダペプチド

鳥の胸の部分に多く含まれるアミノ酸結合体の名称。渡り鳥が長距離を飛ぶときに使う筋肉に含まれる成分です。疲労回復や疲労感の軽減に役立ちますが、産前産後は栄養ドリンクではなく食品からとるようにしましょう。どうしてもイミダペプチドをとりたいときはかかりつけの産科医に相談してからの方が安心です。

カフェイン

カフェインカフェインは妊娠中避けたい成分のひとつにあがっていますが、1日あたり300mgまでとWHOではいわれています。この点は医師によって差があるポイントですが、栄養ドリンクに含まれるカフェイン量はだいたい50mg程度。ちなみにコーヒー1杯では60mgほど入っており、範囲内で飲む限り胎児への心配は少ないといえます。

脂溶性ビタミン

栄養ドリンクの多くは水溶性ビタミンのビタミンB群を使っており、体にとって不要な分は尿から排出されるようになっています。もしビタミンAやビタミンDのような脂溶性ビタミンが含まれている時は避けておいた方が安心でしょう。脂溶性ビタミンは余分があっても尿から排泄されず、肝臓などに蓄積されていきます。
栄養ドリンクを選ぶときは念のためビタミンAやDが入っていないかチェックしましょう。

上手な栄養ドリンクの選び方

「産前産後」の表記がある

栄養ドリンクには使用目的が書かれているため、その中に「産前産後の滋養強壮」が含まれているものを選ぶと安心です。もし表記がない場合は、清涼飲料水や医学部外品であればまだ心配は少ないでしょう。念のため、医薬品は避けておきたいものです、

ノンカフェインタイプにする

疲れが夜に集中したり、疲れすぎて夜が眠りづらいときに栄養ドリンクを飲む場合はノンカフェインタイプにしましょう。最近では寝る前に飲める栄養ドリンクが次々と発売されているため、お好みで選ぶことができます。もし、カフェイン入りしか手に入らないときは寝る時間の4時間以上前に飲んでおきましょう。

国内製造の製品を選ぶ

海外で製造されている栄養ドリンクも購入できますが、入っている成分がはっきりしなかったり産前産後に飲んでも大丈夫かどうかわからないものもあります。できれば国の有名メーカーが製造している栄養ドリンクを選んだ方が安心です。

安全なら毎日飲んでも大丈夫?

どうしても疲れてつらいときに限って飲むようにした方が効果的使用上の注意と1日あたりの容量をきちんと守れば毎日飲んでもよいかというと、できればたまに飲む程度が望ましいです。栄養ドリンクには砂糖などもたくさん含まれているため、妊娠中でない方でも毎日たくさん飲み続けると糖尿病になる恐れがあるともいわれているからです。妊娠中毒症を防ぐためにも、どうしても疲れてつらいときに限って飲むようにした方が効果的でもあります。

PR