授乳中に妊娠しないという噂は本当なのでしょうか?
159views

授乳中に妊娠しないという噂は本当なのでしょうか?

最近は授乳についても子供が好きなだけ飲ませてくださいといわれているので、ムリに断乳する必要もないといわれています。もうそろそろ次の子供を・・と考えていても授乳中に妊娠しないんじゃ無理? でも実は授乳中にも妊娠したっていう人もいるんです。どこが何がちがうのか徹底調査!!

授乳中の女性のBody

母乳生成のホルモンの分泌が盛んです

母乳生成のホルモンの分泌が盛ん赤ちゃんの命のカテとなる母乳。母乳は血液からできているのですが、その生成を促すためのホルモンが活発に分泌されています。赤ちゃんがおっぱいを吸えば吸うほど、脳は母乳を作らなきゃ・・とがんばってホルモンを分泌して母乳を作ろうとします。

ついでに排卵も抑えてくれる

この母乳生成を促すホルモン、人間という種は10ヶ月という妊娠期間と、母乳以外のものを食べれるようになるまで次の排卵がおこり子供ができてしまうと母乳を飲んでいる子供の命がおびやかされると判断するため、排卵を抑える働きがあります。なのであまり母乳を飲まない赤ちゃんの場合、脳が母乳を飲む子供がいない?と誤認識をしてしまい母乳がとまってしまい、排卵が始まってしまいます。ゆえに授乳中に妊娠しないという話が流れることになるのです。

個人差があります

人によっては、生理が来てなかったのに、排卵が来ていて妊娠してしまったという人もいます。母乳が出る出ない、排卵しにくい、しやすいなど個人差があるようです。

授乳中に妊娠しちゃった

母乳はやめるべき?

母乳をやっていると、脳はまだ母乳を飲む子供がいる=妊娠の可能性ないと判断し、子宮を収縮させ妊娠前の状態に戻そうとするといわれています。なので、妊娠が発覚したら授乳をやめるよう言われるママもいると思います。

タンデム授乳

最近はお医者さんの考え方によって妊娠していても授乳OKということもあるようです。タンデム授乳とは下の子供が生まれたあとも上の子と一緒に母乳を上げて育てる授乳のことをいい、この方法を進められる場合もあります。

但し!!

必ずかかりつけの産院または産婦人科にて判断を仰ぎましょう。お医者さんの方針や病院、助産師さんの方針などによっては、妊娠したらすぐに授乳はNGというところもまだまだ沢山あります。また、お腹が張る、痛みはないけれど出血があるなどのトラブルがある場合もNGです。個人差があるとはいえ、自己判断は取り返しのつかない事態を招きかねませんので、必ずかかりつけの産院または産婦人科にて判断を仰ぎましょう。

コレつかってみましょう。

たんぽぽコーヒー

妊娠中から使える授乳中にもオススメのハーブティーです。たんぽぽコーヒーといって南北戦争中にコーヒーが手に入らないときに代用されていたものですが、体に優しい成分が入っていることがわかってきています。暑い季節ですが、体を冷さないようにホットがオススメです。鉄分も豊富に含んでいるので妊婦さんには本当にオススメです。

すっぽん小町

授乳中・・・ということはまだまだ体力も回復していなく、しかも妊娠中。まずは体力の回復をはかりたいもの。くわばたりえさんも妊娠中、授乳中にも飲んでいたというすっぽん小町。これ、実は美容サプリとしてもランキングにあがるくらい女性の体には必要な成分が豊富に含まれています。体力回復が本当の目的だけど、肌とか髪とかもぴかぴかでいたいですね。

カイテキオリゴ

授乳中、妊娠中・・・ともなると、授乳の為にお腹は減るし、食べないと授乳もできないし、かといって下のほうはあまりいきむこともできないし・・・授乳中妊娠してしまった方の多い悩みの一つです。オススメはオールブラン+オリゴトウ+プルーン+ヨーグルト これ、普通の人がこの組み合わせをしてしまうと、腸内が良くなりすぎて一日4回以上トイレで大が・・・という話になってしまいます。妊婦さんには是非!!

PR