妊娠中に痩せる方法 体重オーバーの妊婦さん必見!
30,964views

妊娠中に痩せる方法 体重オーバーの妊婦さん必見!

妊婦健診があるたびに、医師から「もう少し体重管理をしてください」と注意を受ける妊婦さんはいらっしゃいませんか?妊娠中にあまりにも体重が増えてしまうと、お産の時に難産になってしまいます。妊娠中に痩せる方法についてご紹介しましょう。

妊娠中は何キロまで太って良いの?

妊娠中の体重増加

妊娠中に痩せるってどういうこと?と思われ方がいらっしゃるかもしれません。

妊娠中にあまりにも太りすぎてしまうと、お産が難産になったり、妊娠中毒症になってしまったりと良いことは一つもありません。どのくらいまで妊娠中に太っても良いのか、体重増加の目安から勉強しましょう。

妊娠中の体重増加の目安

友達が妊娠中に12㎏太って産婦人科医になにも言われなかったから、私も大丈夫♪と思われている方、ちょっとまってください。

妊娠中の体重増加は、個人のBMI値によって異なります。もともと痩せている方は、10~12㎏ほど太っても問題がありませんが、太っている方は痩せている方と同じように太ってしまってはいけません。まずは、自分のBMI値を出すことから始めてみましょう。

BMI値の出し方は、妊娠前の体重(㎏)÷身長(m)の二乗です。
〈例〉55㎏、165㎝のAさんのBMI値は、20.20になります。
これを下記の表に当てはめてみましょう。

【BMI値と理想の体重増加】
18未満⇒10~12㎏くらい
18~24⇒7~10㎏くらい
25以上⇒5~7㎏くらい

Aさんの場合は、7~10㎏程度が、妊娠中の理想的な体重増加ということになりますね。

教えて!妊娠中に痩せる方法

妊娠中に痩せる方法

BMI値を計算してみて、よし、まだ大丈夫という方、妊娠中期・後期の時期には気を付けてください。
妊娠中期は、つわりで苦しんでいた方がつわりから解放される時期です。つわりがおさまると、今まで気分が悪くて食べられなかった反動で、たくさん食べてしまう傾向が。

また、妊娠後期はお腹の赤ちゃんが大きく成長し、食欲が増進する時期。
妊娠後期になると、妊婦健診も2週間に1度、1週間に1度と回数が増えてくるため、体重増加には特に注意をしなければいけません。体重が増えすぎてしまったときの、痩せる方法についてご紹介しましょう。

妊娠中に痩せたいなら栄養をとりつつ軽い運動を

妊娠中はお腹の赤ちゃんに栄養を送らなければならないため、1食抜きダイエットや激しい運動によるダイエットはNGです。栄養摂取カロリーを考えながら食事をして、軽い運動をしながら体重管理をしましょう。1日にだいたい2,200~2,400kcalを目安として食事をとることが大切です。

運動については、軽いウォーキングをしたり、マタニティヨガやマタニティスイミングがおすすめ。普段のお買い物を歩いて行ったり、朝と夕方の決まった時間にウォーキングをして、毎日運動を続けましょう。マタニティヨガは、DVDやネット配信されているものを利用すると自宅でもできて便利です。

体重管理のポイント

妊娠中の体重管理のポイント

摂取カロリーを考えながら食事をとり、軽い運動をしながら体重管理をするときのポイントについてご紹介します。妊娠中に痩せるためには、下記の4つのポイントをおさえておきましょう。

□体重を測る時間を決めよう

毎日、体重を測る時間を決めて体重管理をしましょう。ベストな時間は起床後にトイレに行った後です。体重を毎日測ることで、しっかり管理ができるので、痩せようという気持ちがキープできますよ。

□家事とウォーキングを継続して

妊娠してお腹が重いから家事は夫や母に頼んでいる方、今までと同じように家事は続けることが大切です。お腹が大きくなる妊娠後期は、身体が重くてつらいですが、家事や散歩を続けることで体重増加を防げます。

□食べたものを書き出そう

その日に食べたものを紙に書いてみましょう。チョコレートや炭酸ジュースなど、体重増加につながるものがあれば、翌日は控えて!書くことによって栄養バランスのチェックもできるのでおすすめです。

□食事は薄味を心掛けて

塩分の濃い食事をすると、のどが渇いてたくさん水分をとることにつながります。水分が体にたまるとむくみや体重増加の原因となるため注意が必要です。

~たとえばこんなオススメ商品~

☆☆ハグラビ☆☆

生まれる前から差がつく!?お腹の赤ちゃんにもママにも重要な栄養素があるって知ってた?
赤ちゃんの学習力や成長に、DHA・EPAをママのフィルターを通して摂取!

今なら期間限定特別キャンペーン中⇒
hg001

 

PR