ふんわりやさしい赤ちゃんの匂い 赤ちゃんはどうしていい匂いがするの?
99views

ふんわりやさしい赤ちゃんの匂い 赤ちゃんはどうしていい匂いがするの?

赤ちゃんを抱くとふんわり香るいい匂い♪赤ちゃんの匂いはどうしてこんなにいい匂いなんだろうと思うことはありませんか?赤ちゃんをみると、抱っこしていい匂いに包まれたいと考える方もいらっしゃるかもしれませんね。赤ちゃんの匂いがよくなる理由についてご紹介しましょう。

赤ちゃんの匂いの不思議

赤ちゃんを抱っこすると、ふんわりと香ってくる赤ちゃんの匂い。あまくて思わず大きく息を吸い込んでしまいますよね。赤ちゃんの匂いが大好き!という方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?

赤ちゃんのいい匂いはなぜ起こるのかは、いろいろな諸説があるようです。

いくつかご紹介しましょう。

赤ちゃんの匂いで脳を刺激

赤ちゃんの匂いで脳を刺激

カナダのモントリオール大学の研究グループは、赤ちゃんの匂いが脳の快楽中枢を刺激することを発表しました。快楽中枢は、空腹時に食べ物を食べたり、クラシック音楽を聴いたり、好きな人と過ごしたときに刺激されます。快楽中枢が刺激されると、満たされた幸せな気分になれます。

カナダの研究者の実験では、産後のママ15人と、出産経験がない女性15人を集めて赤ちゃんの匂いを2日間嗅いでもらいました。実験結果は、どちらのグループの女性も、よい香りであると回答しましたが、産後の女性の方が、脳の快楽中枢がはげしく活動している様子が見てとらえられたようです。出産経験がない女性の快楽中枢も活動していましたが、より活発にうごいていたのは出産後の女性たちでした。

このような実験から、赤ちゃんの匂いによって脳の快楽中枢が刺激されて、心地良い気分になれることが分かりました。産後の赤ちゃんのお世話は大変ですが、赤ちゃんとママの絆を深めるために、赤ちゃんはいい匂いなのかもしれませんね。産後の女性の方が、快楽中枢が激しく活動していたのは、出産によって脳が変化するからではないかと言われています。

赤ちゃんの匂いは胎脂が原因?

赤ちゃんの匂いは胎脂が原因?

赤ちゃんの匂いは産まれたときに覆われている胎脂が原因ではないかという説もあります。

胎脂は白い色をしていて、出産後に洗い流されることが多いのですが、胎脂の匂いが少し残っているから、赤ちゃんはいい匂いなのではないかと言われています。

汗の成分がいい匂い?

汗の成分がいい匂い?

赤ちゃんは産まれる前は、ママとつながっているへその緒から栄養をとっています。

産まれた後は、ミルクや母乳から栄養をとります。産まれて間もなくは、へその緒から摂取していた成分が汗に混ざっているため、赤ちゃんの汗を通していい匂いが出ているのではないかとも言われています。

赤ちゃんの匂いは神様からのプレゼント

赤ちゃんの匂いは神様からのプレゼント

赤ちゃんがいい匂いなのは、いろいろな説がありますが、この匂いは神様からの贈り物だと思ってみてはいかがでしょうか。赤ちゃんと過ごすひとときが幸せな時間になるように、ママと赤ちゃんのために神様がプレゼントをしてくれたのです。

産後は気分が落ち込んでしまい、マタニティーブルーになってしまう方もいらっしゃいます。赤ちゃんのお世話は大変で、産まれた直後は3時間起きの授乳とおむつ替え、入浴や寝かしつけが待っています。

大変なお世話をする赤ちゃんが嫌な臭いだと、ますます憂鬱になってしまいますよね。赤ちゃんがいい匂いなのは、ママへのプレゼントだと思って、楽しく育児ができると良いですね。

我が子はいい匂いがしないというママさんも!?

我が子はいい匂いがしないというママさんも!?

中には、赤ちゃんのいい匂いがしないというママさんもいらっしゃるようです。男の子はあんまりいい匂いじゃないというウワサもあります。

この理由は、赤ちゃんの新陳代謝の活発さにあります。汗をたくさんかく赤ちゃんは、汗腺がつまり、細菌が繁殖する原因となります。いい匂いがしない赤ちゃんは、シャンプーで皮脂をしっかりと落とし、すすぎ残しのないようにしてみてください。

赤ちゃんがいい匂いに生まれ変わるかも!?

PR