新米ママなら知りたい!赤ちゃんの言葉っていつから出るの??
91views

新米ママなら知りたい!赤ちゃんの言葉っていつから出るの??

生まれた瞬間から赤ちゃんは日に日に成長していき、すぐにかわいい声を出すようになります。しかし、赤ちゃんの言葉っていつから発達するるのか知りたいママもたくさんいるはずです。そこで、ここでは、赤ちゃんが言葉を話す時期などを詳しく紹介します!!

赤ちゃんの言葉の発達の目安

0ヵ月~3ヵ月

赤ちゃんの言葉は、生まれてすぐから発達していると言っても過言ではありません。生後1ヵ月くらいになると「うー」や「あー」などの声を出すようになり、2か月くらいすると、笑顔で反応するようになります。そして、言葉を長く発してみたり、声の出し方にも工夫が行われるようになりますよ。

この段階は、、赤ちゃんが言葉を話す基本になる時期なので、赤ちゃんが声を出したら、「起きたの??」などと話しかけるようにしましょうね。

赤ちゃんの言葉の発達の目安

4ヵ月~6ヵ月

この時期になると、頻繁に声を出して笑うようになり、声もはっきりした母音を発するようになります。感情表現も豊かになり、心境にあった声を発することができます。さらには、「ばー」や「ぶー」などの子音も発することができるようになり、言葉を話す準備を積み重ねます。

ここまでくると、ママもスムーズに赤ちゃんの表情や言葉などですぐに分かり合えることができますよ。

赤ちゃんの表情や言葉などですぐに分かり合えることができます

7ヶ月~11ヶ月

この時期になると、さらに理解力が発達し、言葉遊びが上手になります。早い赤ちゃんでは、喃語が減ってきて、「ママ」や「マンマ」などよく使う言葉を話せるようになりますよ。

また、相手の言う事も少しずつ理解できるようになるので、怒られたりすると動作を止めることもあります。

この時期になったら、頻繁に使うものの名前を赤ちゃんが覚えやすいように言葉を易しくして覚えさせたり、赤ちゃんが興味を持ったものの名前やそれに関連する言葉を一緒に伝えるようにすると、赤ちゃんの語彙力も上がりますよ。

1歳以降

1歳以降になると、少しずつ語彙も増えてきて、言葉とものの意味が一致してくるようになります。こうなってくると、赤ちゃんとの会話もかなり楽しくなってきます。

また状況に合わせたジェスチャーなども理解できるようになるので、だんだん子どもは言葉とジェスチャーの繋がりも覚え、少しずつ自分の意思も伝えられるようになります。

かわいい赤ちゃん

言葉の発達が遅くても大丈夫!!

言葉の発達は人それぞれ!!

ここまで、月齢に合わせた赤ちゃんの言葉の発達について紹介してきましたが、歩く時期と同じように人によってかなりの差があります。早く言葉を覚える子は頭がいいと思われがちですが、決してそんなことはありませんよ。

他の子に比べて言葉が遅いから・・・・とイライラせず、気長に子どもが言葉を発する時期を待ってあげてくださいね。

言葉の発達は人それぞれ

赤ちゃんへ言葉を教えるには?

とにかく話しかけよう

パパやママができることは、まず、言葉を発することができなくても、日常のちょっとしたことや風景、出来事などなんでも言葉にして話しかけてあげることです。そうすることによって、赤ちゃんの言葉のタンクが充実してきて、感情豊かな表現ができるようになりますよ。

とにかく話しかけよう

絵本を活用しよう

子どもが絵本に興味を持つようになったら、一緒に見ながら言葉をかけて、コミュニケーションを楽しみましょう。絵本を見ていると、夢中になって指を指したり、声を出すようになるので、発語に繋がるようですよ。

絵本を活用しよう

興味を持ったものを代弁してあげよう

周囲のものに興味津々な様子が見受けられ、指さしなどするようになったら、「それはブーブーだね」などと代弁してあげるのも効果的です。

しかし、言葉を教えよう!と意気込まずに、日々の生活の中で自然に覚えさせようというスタンスが大切です。

日々の生活の中で自然に覚えさせようというスタンスが大切

PR