寝ている赤ちゃんが苦しそうで心配・・・。赤ちゃんのいびきの原因は!?
122views

寝ている赤ちゃんが苦しそうで心配・・・。赤ちゃんのいびきの原因は!?

赤ちゃんのいびきが普段と違って異変を感じると、心配になってしまいますよね。特に初めての子育てだと、些細な事に特に敏感になってしまうものです。では、赤ちゃんのいびきに異変を感じた時は、どのような対応を取ればいいのでしょうか?場合によっても、専門医に診てもらうことが必要な場合も!?新人ママ必見。

赤ちゃんのいびきに異変が・・・

基本的には、そんなに心配することはない!?

基本的には、そんなに心配することはない!?赤ちゃんのいびきがいつもと違う時、心配になって落ち着きませんよね。では、ここで赤ちゃんがいびきをかく原因をいくつかご紹介します。まず1つ目ですが、赤ちゃんは、喉の機能がまだ不完全であり、喉の気道がしっかりしていないために、寝ている際、空気を吸って吐くという動作の時にその気道が震えることにより、いびきのように聞こえるというケースです。この場合は、成長とともに改善されるので、心配はいりません。そして2つ目ですが、鼻が詰まっていびきをかいているケースです。風邪気味のときに多く見られる症状なので、赤ちゃんが風邪気味の時は、寝ている時に呼吸が苦しそうでないか、こまめに見てあげることが必要です。

赤ちゃんが寝ている部屋を快適にしてあげることが必要!

先ほど、いくつか赤ちゃんがいびきをかく原因を解説してきましたが、赤ちゃんがいびきをかくのは、赤ちゃんが寝ている部屋に原因がある場合もあります。それは、一体どういうことなのでしょうか?赤ちゃんが寝ている部屋を綺麗にしていないと、カビやハウスダストなどが原因で赤ちゃんが鼻詰まりなどを起こし、結果的にいびきをかいてしまう・・・というわけです。赤ちゃんは、大人よりも様々な機能が未発達なため、カビやホコリ等の影響も受けやすいのです。

では、赤ちゃんにとって快適な部屋にするには、どのようにすればいいのでしょうか。まず、換気をこまめにしてあげること。部屋の換気をこまめにすることで、空気中に浮遊しているホコリやダニなどをある程度抑えることが出来ます。部屋を乾燥させないように、水に濡れたタオルを干しておくと、なおいいでしょう。さらに、空気清浄機を部屋に置いてあげるのがベストです。空気清浄機を選ぶ際の注意点なのですが、あまり安すぎるものはNGだということです。安い空気清浄機の場合、機能面でも不十分なところもあるのですが、起動させている際に音がうるさいものがあり、音が原因で赤ちゃんの快眠を妨害してしまうことがあるからです。空気清浄機は、少々高めのものを選ぶようにするといいでしょう。

赤ちゃんが寝ている部屋を快適にしてあげることが必要!また、ダニの発生を抑えるためにカーペットではなく、フローリングにする、赤ちゃんの寝ているベッドや布団などのシーツや枕カバーは、こまめに洗濯して天日干しをする、赤ちゃんの部屋には、ダニの発生を防ぐためにぬいぐるみをあまり置かないなどの細かい注意をしてあげましょう。こまめに換気をしたり、洗濯をしたりというのは、少々面倒ですが、可愛い赤ちゃんのためにやってあげて下さいね。

何か気になったり心配になったら、病院受診が基本!

何か気になったり心配になったら、病院受診が基本!赤ちゃんのいびきがあまりにも長期間続いたり、呼吸が途中で止まるなどの異変を感じた時は、病院を受診するようにして下さい。赤ちゃんのいびきの原因は、様々あり、長期間続く場合などは、器官系に問題があったりする場合もあります。過剰な心配は、必要ありませんが、心配になったら自己判断だけでなく病院に連れて行くということも大切ですので、頭に入れておくようにしましょう。

PR