アフターピルで出血すれば避妊成功!?アフターピル後の出血
56,997views

アフターピルで出血すれば避妊成功!?アフターピル後の出血

アフターピルで出血したら、生理が来てとりあえず避妊に成功したと考えればよいのでしょうか。出血の原因はもしかすると着床時の出血や、子宮からの不正の出血の可能性も考えられます。 アフターピルを服用して一週間たったら検査薬で避妊に成功したかどうかを確認をしましょう。

アフターピルで出血。これはどう判断すればいいの?

不安な女性

アフターピルは、避妊をせずに性交した場合に緊急手段として、性交後72時間以内に服用することで避妊ができるという薬です。
できるだけ早い段階で服用すれば、妊娠のリスクも低下します。そのアフターピルを飲んだ後で出血したらどう判断すればよいのでしょうか。

服用後にすぐに血が出てしまった場合には、子宮からの不正出血、1週間後に出血をした場合には、生理による出血である可能性が高いです。

可能性はいろいろと考えられますが、アフターピル服用後一週間経過した時点で、妊娠検査薬でしっかりと調べることが大切でしょう。

アフターピル服用後、どのくらいで月経がくるの?

カレンダー

ところで、気になるのがアフターピルを服用後、どのくらいで月経がくるのかということではないでしょうか。

平均で服用から7日後に生理が来ることが多い

もっとも多いのが、服用してから7日目に月経がきます。ですが遅い方だと、2週間目に月経がくるので、月経が来るタイミングが遅いと焦る方もいることでしょう。
また早い方だとアフターピル服用後、二、三日で来る方もいるので、個人によって全く来るタイミングが違います。

ピルであなたの月経タイミングが変わる?!

pills-1354782_640_ピル

傾向として、アフターピルを飲んだタイミングによって月経が来るタイミングが変わってしまうことがあります。自分の月経が来る日よりも早く月経が来た場合には、排卵期か、その直前に飲んでいた可能性が高くなり、

自分の月経が来る予定の日と重なって月経が来た場合には、排卵後以降に飲んでいた可能性が高まります。

基礎体温をつけることを習慣化しよう

どのタイミングで服用したかどうか知るには、あらかじめ自分の基礎体温表をグラフにして残しておくとわかります。日頃から自分の身体のことを知るためにも、基礎体温表をつけておくといいですね。

アフターピル服用後、一月に2回生理が来ることも

アフターピルを飲んだ後に生理が1ヶ月の間に2回来てしまう方もいます。でも全く心配はありません。
ホルモンバランスを一時的に薬によって狂わせたせいで、1ヶ月の間に2回も来てしまうのです。この場合は、アフターピルを排卵前や排卵後に服用したせいで、薬による生理と、通常の生理が二回きたのです。

薬を服用後1ヶ月後で、また通常の月経のサイクルに戻ります。

副作用として性器からの出血の可能性も?!

妊娠検査薬

アフターピルの副作用で、性器からごくわずかな出血がでることもあります。またアフターピル服用時間が遅くなった場合、避妊が失敗したということも考えられます。
その場合、妊娠した際の初期の出血という可能性も考えられるでしょう。

最終的判断は妊娠検査薬

アフターピルで避妊することができたかどうかを確認するのは、やはり妊娠検査薬です。

またアフターピル服用後の性交は、妊娠する可能性があるので、きちんと避妊をすべきでしょう。
あくまでもアフターピルは服用する前の72時間以内の性交に避妊効果があるだけで、アフターピル服用後の性交は妊娠の可能性があります。

PR