遺伝子検査で健康リスクが予想できる!病気は遺伝?それとも環境?
8views

遺伝子検査で健康リスクが予想できる!病気は遺伝?それとも環境?

遺伝子検査で健康リスクがあらかじめ予想することができます。個人でも自分の遺伝子を簡単な検査キットで安価な価格で調べることができます。ある特定の病気にかかりやすい傾向があることが、あらかじめわかっているとそれなりのショックですが、病気のリスクは環境要素である程度、防ぐことができます。

遺伝子検査で健康リスクがわかる時代になりました

個人が遺伝子検査を行う時代になりました

個人が遺伝子検査を行う時代になりました

個人でも遺伝子検査で健康リスクをあらかじめ予測することができるようになりました。ある世界的有名女優が、乳がん遺伝子の検査を行い、まだ乳がんにもなっていないのに、乳房を切除したニュースは世界中を驚かせました。

このニュースによって遺伝子検査についての認知度も上がったのではないでしょうか。今や、個人向けの遺伝子検査キットが販売されている時代でもあります。遺伝子検査では、感染症の原因や、遺伝病であるかどうか、悪性腫瘍かどうか、体質などがわかります。

検査方法も簡単です

検査方法も簡単です

個人向けの遺伝子検査キットには、様々な検査メニューがあります。フルセットになっているものから、気になるものだけを一つだけ調べることもできます。価格も一万円前後から、高額なものまで様々あります。

簡単な遺伝子検査で健康リスクがあらかじめ予想できるので、高くはない買い物だと感じられる方もいるかもしれません。あらかじめ、どのような病気になりやすいのかが解れば早い段階で対処方法も見つかり、病気を予防することも可能でしょう。

検査方法も簡単で、採取用の綿棒を口の中の粘膜をこすりつけるだけです。検査キットを送ると、自分の元に検査結果が送り返されてくる仕組みです。

またより健康になるためには、どのようなことに注意をしたらよいのか、気をつけたいこと、摂取したい栄養分などのアドバイスが記載されていることもあります。いろいろな業者があるので、名前の知られた信用度の高い業者を選ぶとよいでしょう。

誰しもが病気の遺伝子を持っています

完璧な人間など存在しません

完璧な人間など存在しません

遺伝子検査で健康リスクの結果を見て、落胆してしまう方もいるかもしれません。

でもちょっと待って下さい。誰しもが何らかの病気の遺伝子を持っており、病気になるリスクをかかえているのですから。完璧な人間など存在しません。たとえ、病気の遺伝子を持っており、発症リスクが高くなると結果に出ていても、必ずしもその病気にかかるという保証もありません。

病気は環境的要素も関係があるのです

病気は環境的要素も関係があるのです

病気は遺伝的要素だけではなく、環境的要素も大きな影響があります。肺ガンリスクが低い人でも、毎日大量のタバコを吸い、お酒を飲んでいれば、肺ガンなどの病気になるリスクは高まります。

反対高い確率で肺ガンになる遺伝子を持っている方でも、規則正しい生活や食生活を続けることによって、肺ガンになる確率は低くなります。

大切なのは検査結果に振り回されないこと

誰もが病気になる遺伝子を持っています。病気を予防するには、やはり毎年医療機関で検診を行ったり、人間ドッグでしっかりと調べてもらうことが大切です。遺伝的要素よりも環境的要素の方が強いので、病気にならないためには、やはり毎日どのように生活をしていくかが重要になるのではないでしょうか。

特に、中高年からは生活習慣が原因で病気やガンのリスクも高まります。病気にならないためには、きちんとした栄養を取り、暴飲暴食をせず、たっぷりと睡眠を取ること、ストレスをためないことがなによりも大切なことではないでしょうか。

PR