ほんとに困っている方必見!静電気体質の改善方法を知ろう!!
79views

ほんとに困っている方必見!静電気体質の改善方法を知ろう!!

突然「パチッ!!」と痛くてびっくりすることが多い静電気ですが、実は、静電気体質で静電気を感じやすい人とそうでない人がいるようです。静電気を感じやすい人の中には、放置している人も多いようですが、体にとってもあまり良くありません。ここでは、静電気体質の改善方法を紹介します!!

静電気体質の人の原因は??

同じ環境にいても、静電気を感じやすい人とそうでない人がいます。この違いには、きちんとした原因があります。ここでは、静電気体質になる原因を紹介します!!

静電気体質の人の原因は??

血液がドロドロ!!

血液がスムーズに流れにくく、ドロドロの状態になると、体の中が酸性化して、体内のイオンバランスが崩れてしまいます。

すると、体内の血液がプラスの電気に偏った状態になり、バランスを取るために、マイナスの電気を呼び寄せてしまうのです。そのため、例えば金属に触った時には、マイナスの電気が金属の方から移動してきて、パチッと静電気を感じやすくなります。

逆に、体の中のイオンバランスが整っていると、電気の移動が少ないので、パチッっとなりにくいです。

966c269dddcaeecdb331fdb035b73ad0_s

乾燥肌が原因

静電気体質の人は、乾燥肌の方が多いと言うのも特徴です。乾燥していると、静電気が起きやすいのです。

従って、冬に静電気に悩まされるのは、静電気が起きやすい環境条件を満たしているからだと言えます。湿度と、肌表面の水分がある程度潤っていれば、水分を使って電気が空気中に自然と放電されます。

しかし、乾燥肌だと、自然放電ができずに体の中に電気を溜めてしまい、静電気を感じやすいのです。

乾燥肌が原因

静電気が体の中に溜まるとどうなるの??

嫌な症状をたくさん引き起こす!!

静電気を体の中に溜め込んでしまうと、血糖値が上がり、疲れやすくなります。また、貧血にもなりやすく、免疫力も低下します。さらには、肩もこりやすくなり、ストレスがたまりやすくなります。

また、空気中のほこりやダニを静電気で吸い寄せてしまうので、ほこりやダニが原因の皮膚病などの原因にもなりかねません。

嫌な症状をたくさん引き起こす!!

静電気体質を改善するには??

ジャンクフードを避ける!!

静電気体質の改善をするには、まず、肉類やジャンクフードは避けるようにしましょう。多くの人が大好きなジャンクフードには、血液をドロドロにしてしまう作用があります。

静電気体質を治すには、体の中を「酸性体質」から「弱アルカリ性体質」にしなくてはいけません。従って、規則正しい食生活を送り、体内から改善することが大切です。

613011bcd418a4ccac80df45327f0765_s

血をサラサラにしてくれる食材は、野菜や豆類、芋類、海藻類などです。これらの食材を積極的に取り入れ、サラサラの血液を目指しましょう。もちろん、食物繊維を多く含んだサプリメントを積極的に摂取するのも有効ですよ。

ミネラルウォーターをたくさん飲む

マイナスイオンがたくさん入ったミネラルウォーターをたくさん飲むと、静電気体質を和らげ、血もサラサラになります。また、コーヒーを飲むのも良いようですよ。

水分は、普段から定期的に摂取した方が良いですが、できれば、体に影響の少ないミネラルウォーターを積極的に飲むように心がけましょう。

ミネラルウォーターをたくさん飲む

保湿ケアをしっかりしよう

前述の通り、静電気体質を改善するには、保湿が重要です。従って、ワセリンなどの保湿クリームやボディクリームを使用して、保湿ケアを積極的に行いましょう。石鹸なども肌の状態に合っているか見直すことも大切ですね。

また、空気が乾燥すると、肌も乾燥しやすくなるので、加湿器などを利用して、室内の湿度も保つようにしましょうね。

保湿ケアをしっかりしよう

PR