お肌に潤いが欲しい!エアコンで乾燥した部屋の加湿対策とは?
92views

お肌に潤いが欲しい!エアコンで乾燥した部屋の加湿対策とは?

寒い時期になるとどうしてもお部屋を暖めるためにエアコンを付けますよね。そんなときに気になるのがエアコンで乾燥した部屋とその影響でお肌も乾燥してしまうことではないでしょうか?そんな人にオススメしたいお部屋の加湿方法など乾燥対策についてチェックしていきます!

この時期になるとお部屋の乾燥ってとても気になりませんか?お肌も乾燥してしまうし、さらには風邪を引きやすくなるって人もいるのでは?そんな身体に出てくる不調、お部屋を加湿するだけで改善するかもしれませんよ!それではオススメの乾燥対策をご紹介しちゃいます!

エアコンで乾燥したお部屋を加湿する方法とは?

お部屋の乾燥度をチェック!そのまま加湿に!

お部屋の乾燥度をチェック!そのまま加湿に!ガラスや金属のコップにお水を入れてください。それをお部屋に置く!これだけでお部屋が乾燥しているかどうかのチェックが可能なんですよ。コップの周りに水滴がつくようであればそのお部屋は快適というサイン。でも2~3分経っても水滴がつかないようであればその部屋は乾燥しているということになるんだそうですよ!お部屋が乾燥しているサインがあったときにはそのまま水の入ったコップをおくと、加湿効果もあるのでオススメです!

洗濯物を部屋干ししよう!

洗濯物を部屋干ししよう!
寒い時期になると洗濯物も外に干してもなんだか乾きが悪い気がしませんか?そんなとき、エアコンが付いているお部屋で干すと結構乾くんですよ!エアコンの風でお部屋全体に空気の流れができていますし、なんといってもお部屋がどうしても乾燥してしまいます!その乾燥を利用して洗濯物を乾かし、お部屋の乾燥は洗濯物が乾くときの水蒸気を利用するというわけなんですね!これは一石二鳥!

霧吹きなどで水を噴射!

霧吹きでお部屋に水を撒くっていうとなんだか抵抗があるかもしれませんが、消臭用スプレーなどであれば、お部屋の消臭や香りのためにならお部屋に霧吹きをする人は結構いるのではないですか?それでもいいんです!とにかくお部屋に”潤い”が欲しいのでぜひやってみてくださいね!霧吹きなどで水を噴射!

観葉植物の力を借りよう!

お部屋に観葉植物はありますか?観葉植物はそれ自身の葉っぱで水を蒸発させているのでそのおかげでお部屋が加湿される効果があるそうなのです。お部屋に緑があるとちょっとうれしいですし、加湿効果もあるならうれしいですよね!観葉植物の力を借りよう!

夜ごはんはお鍋にしちゃおう!

寒い時期だとお鍋が食べたくなりますよね。お鍋をすれば湯気も出るので加湿にもなるはず!これはもう今晩はお鍋でキマリって感じですね!

加湿は大切。だけどやり過ぎには注意!

加湿をするのが大切だからといってその加湿もし過ぎるとNG。湿度は50%程度がいいとされています。ぜひともお部屋の湿度のチェックを忘れずに行うようにしてくださいね。加湿をし過ぎるとお部屋が結露し、その結露は”カビ”の原因にもなってきます。カビはそれこそ身体によくありません。「身体のため」と思っている加湿も逆効果を招くことがあるので注意が必要ですね。加湿は大切。だけどやり過ぎには注意!

スキンケアを忘れずに!

お部屋の加湿だけではどうしてもお肌の乾燥は防ぎきることはできません。そこで化粧水はたっぷりと使うのがポイント!しっかりとお肌に潤いを与えるように欠かさずやってくださいね。そしてその後は乳液やクリームなどでふたをすることも忘れずに!

簡単なスキンケアの方法として「ニベア」を使う方法も!ニベアは手などを保湿するイメージが強いと思いますが、実は顔にも使えちゃうんです!お風呂上がりの化粧水の後、ニベアを顔に伸ばすだけ!朝のべたつきもなくお肌がもちもちすること間違いなしですよ!ぜひこれも試してみてくださいね。

PR