性病検査キットを使って自宅でセルフチェック!
161views

性病検査キットを使って自宅でセルフチェック!

性病検査キットは、ネットで購入して、自分で性病かどうかを調べることができるものです。HIVエイズや、クラミジアなどの性病の感染可能性がある場合、病院に行っての検査は、気が引けるという方多いのではないでしょうか?誰にも会わずに、自宅で気軽に検査ができる性病検査キットについてご紹介しましょう。

性病検査キットってどんなもの?

もしかしたら、性病に掛かっているかもしれない?!もしかしたら、性病に罹っているかもしれない・・・そう感じたら、不安になってしまいますよね。ずっとそのような不安を抱えていては、性病に罹っている場合は病気が進行してしまいますし、心の病を患う可能性もあります。
性病を検査したいけれど、病院に行くことは控えたいという方へ、自宅で簡単にできる性病検査キットについてご紹介しましょう。

性病検査キットは何ができるの?

郵送でエイズやクラミジアなどの性病の検査ができます性病検査キットは、郵送でエイズやクラミジアなどの性病の検査ができます。自分で血液や粘膜などの検体を採取して、それらを郵送することで検査結果を得ることができます。手軽に自宅で検査をすることができるという魅力や、保険証を使わなくても検査ができるということ、忙しくて日中病院に出かけることが難しい方におすすめの検査です。

性病検査を行っている会社はいろいろとありますが、最短で2日間で検査結果を出してくれる会社もあります。ネットを使って購入できるため、誰にも会わずに性病検査キットを購入することができ、自分が購入したということを知られる心配がありません。

性病検査キットはどうやって検査するの?

性病検査キットは、どのような病気を検査するのかによって、やり方が異なります。女性の性病検査で使われることが多いキットをご紹介します。

【ランセット】
キャップを外して血液をとるキットです。キャップを外して指先に押し付けることによって、針が出て血液の採取ができます。指先を圧迫して血液を滴状にしたのち、同封されているろ紙に血液をしみこませます。ランセットでは、エイズや梅毒、B型肝炎抗原やB型肝炎抗体、C型肝炎の検査をすることが可能です。

【カルポーター】
カルポーターでは、クラミジアや淋病の検査ができます。カルポーターで子宮口を拭って検体を採取し、検査を行います。

【カルチャースワブ】
カルチャースワブもカルポーターと同じように膣内に入れて検査を行います。トリコモナスやカンジダのチェックができます。検体をとるときは、膣口から5センチ程度挿入して、数回回転させてとります。

これらの検査キットを返信用の封筒に入れて送ります。検査結果は最短で2日で届く会社があります。検査結果は検体が到着したのちに、電話やメール、郵送で知ることができます。

性病検査キットは匿名でできるの?

性病検査キットは匿名でできるの?性病検査をするときは、自分の名前を出さずに、匿名ですることも可能です。ただし、匿名の場合は検査結果を郵送で受け取ることができないため、メールや電話での結果受け取りとなります。また、検査キットの中身が見えないように、茶封筒で送ってもらえる会社が多いです。

性病検査キットの種類

性病検査キットには、男性用、女性用、男女共通用と様々な種類があります。会社によっていろいろな商品があるため、どのキットを購入すればよいか迷われるかもしれません。
会社によっては、検査キットの購入をするときに、おりものの増加やかゆみなど、症状から選ぶことができるところがあります。また、購入ランキングなど、人気のある検査キットを見ることもできます。どのような検査キットを買えばよいかわからないときには、ランキングを参考にしてみるのも一つの方法ではないでしょうか?

PR