あのかゆみとおさらば!体にもお財布にも優しい布ナプキンのメリットをたっぷりご紹介!
36views

あのかゆみとおさらば!体にもお財布にも優しい布ナプキンのメリットをたっぷりご紹介!

ナチュラル志向の女性が急増していることに伴って生理用品にもオーガニックな製品を求める女性が増えてきています。従来の紙ナプキンよりも布ナプキンに注目が集まっており、利用者も増えています。そんな布ナプキンのメリット疑問についてまとめてみました!

大注目の布ナプキンのメリットとは・・??

今服でも食べ物でもなんでも体に優しいオーガニック製品を選ぶナチュラル系の女性が急増中です!
そんな女性たちが今注目しているのが布ナプキン!じわじわと人気はあったなのですが最近急に目にする機会が多くなったような気がします!取り扱っているお店が増えたりかわいいデザインのものが増えていて、昔よりもとっつきやすいものになっています!

最大のメリットはお財布にも環境にも優しいコト!

紙ナプキンより布ナプキンが安い

紙ナプキンを使う場合、一生の間に使う紙ナプキンの量はとてつもなく多いです。何万個という数になります。紙ナプキンは石油製品なので、資源をそれだけ捨ててしまっているということです。さらにお財布的にも紙ナプキンは安いわけではないので毎月の負担になってしまいます。
一方で布ナプキンを使えば、多くても10枚程度あれば足りることになります。布ナプキンは自分でも作ることができるものなので好きな布や、着なくなった服などで作ってみるのもいいかもしれません。

生理中のあの嫌なムレやかゆみの心配なし!

布ナプキンはお肌にやさしい

紙ナプキンと違って肌への負担がとても少ないです。通気性も悪いので夏になるとムレて肌が荒れたりかぶれてしまったりしますよね。しかし、布ナプキンは下着と同じ素材でできていたり、綿100%のものなど探せば肌に良い素材のものがどんどん見つかります。子宮にも負担がかからないといわれているので下着感覚でつけておくことができます。

でもやっぱり布ナプキンは不安・・・

血が漏れてしまわないか心配・・・

布ナプキンは経血の漏れが心配

布ナプキンに抵抗がある方って生理の血が漏れ出してしまわないかという不安を感じている方が多い気がします。紙ナプキンの場合は中に吸収材が入っているから安心という気がしますよね。実際はどうなのでしょうか?

布ナプキンは布だけで漏れてしまわないのかという疑問に対しては、長時間つけていれば漏れてくるというのが答えです。ですがこれは紙ナプキンにも同じことが言えます。布ナプキンが長時間つけていると血が漏れ出してきてしまうのと同じように、紙ナプキンも吸収材の容量をオーバーしてしまえば漏れ出してしまいます。
リスク的には同じなのでこまめにトイレに行って取り換えることを意識することが大切です。使ってみたいけど不安なときは、量が少ない日に試してみたり、長時間の外出の時には避けて使用したりすると徐々に使い方のコツがわかってくるかもしれません!

布ナプキンの洗濯はとっても大変そう・・・

布ナプキンの洗濯には躊躇する人が多い?

布ナプキンの使用で気になるのが洗濯方法。自分お体から出てきたものと言っても一つ一つ洗うというのはしんどいですよね。めんどくさがりやの方はこの洗濯がネックとなって布ナプキンデビューを妨げてしまっているのではないかと思います。

実は、布ナプキンの洗濯方法は思ったよりも簡単です。まずは使用済みの布ナプキンを水かぬるま湯でさっと洗います。大体の血はこの時点で落ちます。その後、重層などの合成洗剤以外のもので洗います。お風呂の前に洗って、そのままつけておいたものを朝脱水して干せば洗濯完了です。

布ナプキンがやっぱりおすすめ!

手間はかかりますが、布ナプキンには手間が気にならないほどのメリットがあります。布ナプキンの使用によって生理の周期や量などが安定することもあるようなので自分の体のためにも布ナプキンにチャレンジしてみてください!

PR